« 高麗笛に泣く。 | トップページ | こつこつ篠笛の練習。 »

暑い!宮さんでの雅楽お稽古。

昨日は、近くのお宮さんをお借りして、雅楽のお稽古をしました。

9月に、神恩感謝と平和を祈る奉納演奏をさせて頂くので稽古に身が入る。

気の合う仲間でやっているので、笙方3名・笛方1名・和太鼓鼓娚メンバー2名という内わけです。

篳篥メンバーがいたら、助かるのになぁ。でも、気が合わないと、楽しくないし、気楽がもっとうな会だから、まぁ、いいか。

お宮さんは、冷房も無く扇風機1台でがんばる。ポカリを持って行って熱中症対策をする。

しかし、暑さで朦朧としてくる。「蘭陵王」で後半1行間違えたり、悲惨な事になる。

なんとか、打ちもの中心のお稽古を終えて、時間の有るメンバーでおさらいをする。音頭から、リズムにのるまでを繰り返す。

気の合うメンバーなので、一息ついて次第におしゃべりへ。

笙のお話に、話が弾む。指導して下さるA先生のお弟子さんが、200万円の笙を購入されたらしい。こくたんで、出来てるそうで。重くて、息がたくさんいるらしい。

笙は、楽器自体が高価で、しかもメンテナンスも非常にかかる。維持・管理が大変です。

笙の職人さんによる音色の違いなどの話を聞く。ヨガマットのケースに笙のケースを入れて移動するのが、流行ってる?みたいで、活動的で素敵です。

お話を聞いてるうちに、恥ずかしくなる。私は、演奏会用の笛を入れる、管筒を買わないといけないのですが、お金が貯まらずで。

親子筒、安くて5万円位で…。貯まるかな…。笙に比べたら、何を言ってる!!

プラ筒出ないかな。まぁ、演奏会では使えないだろうけど。

その日は、皆さんとお話が弾んで、4時を回りました。暑かったのですが、楽しい1日でした。

奉納演奏、頑張ろう!!

|
|

« 高麗笛に泣く。 | トップページ | こつこつ篠笛の練習。 »

雅楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1057799/22795830

この記事へのトラックバック一覧です: 暑い!宮さんでの雅楽お稽古。:

« 高麗笛に泣く。 | トップページ | こつこつ篠笛の練習。 »