« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

大祓で、罪・穢れを祓う!

今年も、残りわずか。Oobarae_honndenn_2

先ほど、近くのお宮さんで雨と雪の混じる中、大祓式に参列しました。happy01

毎年、3~4人位なんですが、今年は宮世話さんも参列されて、12人位で大祓をあげました。

あ~、今年も罪、穢れを祓って頂ける。

自分の罪深さを、反省?しながら、宮司さんの良いお声に合わせて声を出す。Oobarae_daidougawa

そして、氏子さんのこの式に参列出来ない方の人形(ひとがた)を流しに行きます。

結構、足場が悪くて毎年誰かが「護岸工事してもらわなな。」とおっしゃる。

私は、この自然っぽい感じ好きですが、いつかどんくさいので川に落ちそうです。

今年は、水量が多くて、流れも良く、なんかわからんパチリになりました。Oobarae_hitogata

この、うすぼんやりした、白っぽいのが人形です。

流し終わって、皆さんはお神酒さんをよばれます。Oobarae_nagasini

私は、改めて今年お世話になった御礼を込めてお参りしました。

本当にダメな私を、いつも守り、助けて下さりありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

雪景色。

昨晩、風が強く吹いていた。typhoon

家の者が、雪おこしだと言ってたら、本当になる。Yukigesikisnow

毎年の事だけど、雪が積もるとなんとも言えない。

大阪に住んでた時は、珍しくてワクワクしたが…。

こちらでは、当たり前で。

最初は、積もった雪に歩き慣れてなく、農道を歩いてたら幅がわからなくて溝にすべり落ちました。coldsweats01

う~ん、今も慣れない。(長靴が必需品です。)bearing

だけど、見渡す限り平面の雪景色は、あまりの美しさにみとれます。(田ぼなんだけど。)

近くのお宮さんの雪化粧は、この世のものとは思えない清らかさです。shine

社務所の窓から、しんしんと降り積もる雪を眺めてて、時間を忘れました。

何か、全てを清めていく様で。

自分の心も、真っ白になり、何もかもなくなって、一心不乱に龍笛を吹いたなぁ。

又、明日雪景色を見て、篠笛で「雪景色」でも吹こうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

笙方の皆さんと忘年会♪

昨日は、京都で雅楽会の笙方の皆さんの忘年会に参加しました。bottlehappy01

笛方の私がなぜ?

それは、ボストンの海外演奏参加の女子にも、特別にお声をかけて頂いて。

同じ笛方のSさんも参加されました。

雅楽会でも、笙チームはうらやましい位、ほっこり和やかな空気で。

笛チームは?さむ~い空気?…。いやいや、う~ん…。coldsweats01sweat01

色々お話して、心がすっきりです。

封印していた海外演奏の出来事も語らせて頂いて。

今回、いつも仲良くさせて頂いている笙のダブルOさんお二人が、欠席で寂しかったな。weep

海外演奏で、一番苦労する楽器が笙です。

温まらないと音が出ないので、電熱器の電源確保は本当に最重要事項です。

笙方のOさんは、主管と気配りと、色んな事で本当に大変でした。

次回、Oさんの慰労会をしようと、みんなで盛り上がる!!

雅楽会のお稽古では、あまりお話する時間も無くて。

今回は、色々とお話出来てうれしかったです。

事務局をされている、Kさんのお話を聞いて、いつもなんも考えずに様々お世話をして頂いてるんだと、気付く。

ありがとうございます。

お腹もいっぱいで、心もあったかい時間を過ごせました。

おめでたいお話に、うれしいお知らせに、昨日は幸せな一日でした。happy02heart04

まぁ、楽しみ過ぎて帰宅が遅くなり怖かったのですが…。shocktyphoon

家の者が、怒ってなくてセーフでした。(時すでに遅しで、私に無関心らしい。bearing

来年の雅楽会の新年会は、早く帰ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

芸能花舞台で、平安絵巻!

日曜の夜の楽しみに、NHK教育放送の「芸能花舞台」が有る。(再放送かな。)

様々な日本の伝統芸能が見られるからで。

昨日、ブログを書いてテレビをつけたら、催馬楽をやってた。

源氏物語千年紀で、物語に出てくる「女楽」を演奏されていた。

光源氏が歌って、正妻さんとか、愛人さんとか、光源氏と関係の有る女性が琵琶とかお琴とか演奏する。

ちょっと、すごい世界なんだけど、雅やかで美しい。happy01notes

まぁ、関係の有った女性をみんな集めて暮らさはった人やもん。

物語とは言え、すごい人やな。coldsweats01

解説は、芝先生でした。

相変わらず素敵な笑顔で。shineshine

芝先生のおっしゃる通り、雅楽には、清める力が有ると思う。

天空の音色。

私も、雅楽の演奏では、いつも清められていると感じてます。

まぁ、真っ白な、なんも考えれない世界に入っちゃうんですが…。

紫式部さんも、雅楽の力で物語を清めてたのかな。

あ~、自主練頑張ろう!punch

太食調、やってます!good

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

大阪に帰る。

昨日、一昨日と大阪に帰って来ました。

久し振りなのですが。

最近、ばたばたしていて、なんだかのんびりしてしまいました。

子供の頃からお世話になってるお宮さんにも、お参りにも行けず…。

久し振りに大好きな姉と、会えました。

本当に忙しい方で。

こんなだめだめ妹に、いつも優しいです。

たくさんお話して、そして、又時間が足らなくなる。

小さい頃から、そうだ。

姉と話をして、気付いたのですが、私は最近、毎日がものすごくスローに感じる。

退屈とかでは無く。

じっくりしている。かみしめてる。

今まで、なんかしなあかんと焦っていた。

なんか、なんか、なんか。

心が充実するとか、満足するとか無かった。

これをしているのに、やらないといけない事が、次は3つ位もう決まってた。

若い頃、よく人生の先輩に「足るを知れ!」と言われた。

私は、満ち足りてはいないけど、満ちる事が無いのを知ったのかな。

知らないふりをして、突っ走ってたのか。

懐かしい大阪で、しばし物想いに耽る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今年最後の地元お鯰様との練習。

昨日は、地元お鯰様メンバーと今年最後になる練習をしました。happy01

お正月に、和太鼓の演奏が有るらしく、「越天楽~今様~」を練習しました。

おめでたい席には、ぴったりのきれいな曲です。

後、「一月一日」も練習しました。fuji

簡単なリズムを、和太鼓のチームの方に入れてもらう様に合わせて練習する。

地元お鯰様メンバーは、本当に熱心で、良い笛も購入されました。eye

今までは、練習用の篠笛でしたので。

蘭情さんの笛です。

私は、7、8年前に買ってて現在のとは少し違うかな。

やはり、高音の出が良いらしい。

竹の笛らしい音色が響く。notes

お正月の演奏で、この笛をデビューさせるそうで。

しかし、私は自分の好きな音の笛に、まだ出会えてません。

ご縁あって、手元にある笛を大切に吹いていますが、新たな出会いも有るといいなぁ。

なんか、野太い音の泥臭い感じが出る笛なんて、面白そう~。happy02

まぁ、今ある笛でも手いっぱいですが…。ヾ(_ _*)ハンセイ・・・

全部に息を入れるのは、至難の業で…。

練習して、おしゃべりして、今回の練習も終わりました。cafe

篠笛が結んでくれた、楽しいご縁を大切にしたいです。happy01heart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今年最後の雅楽の合わせ練習!

今日は、お休みで家の者とお墓参りと掃除に行きました。

良いお天気で、気持ち良かったです。Hakamairi

山の麓の墓場で、周りは田ぼというのどかなところに有ります。

御機嫌の家の者が、お昼をご馳走してくれました。happy01

最初行く予定のお店が、お若いママの集いであふれてて、中華のお店に行きました。Hakamairi_gohann

久し振りの中華おいしかったです。restaurant

そして、夜は京都の雅楽会へ。

今日は、太食調(たいしきちょう)のお稽古でした。notesnotes

ほとんど、お稽古をつけて頂いてない曲ばかり。

未知の世界?

長慶子(ちょうげいし)は、まぁ舞楽吹きばっかだし。

うっすら記憶に有る、抜頭(ばとう)の管絃吹きの主管を練習させて頂く事に。coldsweats01

大先輩のOさんに、拍子をとって頂いたものの、悲惨な結果で…。

ヒイチのかけぶき前の音を、舞楽吹きでとっちゃったり、よく出るイィリホヲィラの手を回すのを忘れてたり。bearing

お恥ずかしい限りで…。反省です…。

しかし、いろんな曲練習したなぁ。

傾盃楽急(けいばんらくのきゅう)なんて、本当にお初!

還城楽(げんじょうらく)で、終わりました。Kyoutoekiturii

帰りの京都駅で、クリスマスツリーをパチリしました。xmas

又しても、へたくそでいけてないなぁ…。

あ~龍笛もこれで、今年は吹きおさめかな。

自主練習はしないといけないなぁ。

やっぱり、龍笛吹くのは、嬉しいな!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

なんとか、クリスマスパーティの演奏が終わる。

今日、なんとか無事に?地元お鯰様と、お琴のBさんとで、クリスマスパーティの演奏を終えました。xmasxmas

まぁ、待ち時間の長い事。gawk

リハ無しで、5時間半越えまして、集中力切れまくりになり反省…。bearing

パーティで、催し物がたくさんで、なんと1時間も時間が押して。

なんか、焦らされたらいやだなぁ。と思いつつ、食事を頂いて。restaurant

音出しだけでもしようと、使われていないとなりのホールの裏をお借りして。Xmas_riha

薄暗~い中、みんなでちょっこっと合わせる。

桶太鼓との合わせの、「赤鼻のトナカイ」が、あまりうまくいかなくて怖い~。shock

そして、セッティングをして、着替えました。Xmas_butai

私以外のメンバーは、美しいお着物姿で。shineshine

お鯰様メンバーは、色無地のお着物で、赤と黄色でとても舞台映えがする。

お琴のBさんは、シックで上品な着物を着なれておられてかっこいい!

私は、ジャンベの関係と良い着物が無いので、着物風衣装を着ました。

うまく、サクサクと演目が進んで、無事定刻に演奏できる事に。

なのに、なぁ。

MCの方が記念写真の撮り合いっこに参加して戻ってこない…。

しかもたくさんの人が、舞台に上がって記念撮影していて、始められない。

おかげで、10分もロス。sad

まぁ、あまり気乗りしなかった私のソロを抜いてなんとか時間内に収めましたが…。

舞台は、はらはらどきどきの連続で、もう笑える事だらけでしたが、久々に楽しかったです。happy01heart04

お鯰様メンバーの笛も、昨年より上達されておられると評判で、うれしかったです。

みんなで、本当にこつこつ?練習してきて今日を迎えられて、うれしいなぁ。

お琴と合わせて演奏した、「赤とんぼ」と「きよしこの夜」は、貴重な体験です。(本番は、あっと言う間でしたが、無難に演奏出来て、ほっとしました。)

後、華麗な演出で、地元お鯰様メンバーの着物から、ドレスへの衣装チェンジは、めっちゃうけてました。(さすがの貫録です!)

ホールのスタッフさんは、とても親切でありがたかったです。

お手伝い頂いた、パーティのスタッフさんも本当に助かりました。

片づけて、コーヒーで簡単なお疲れさん会をして、帰りました。

いやぁ、本当に地元お鯰様メンバーのパワーは、すごい!

元気たくさんもらえました!

笛、もっと頑張ろう!楽しもう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

いよいよ明日は、本番!

先ほど、無事に地元お鯰様メンバーと、明日のクリスマスパーティの演奏のほんとの最後の合わせ練習しました。

まぁ、もうここまでくると、楽しもう!

それだけです…。coldsweats01

お鯰様のテーマ曲は、太鼓とあんまり合わせが出来なかったので、次回有ればのお楽しみにとっておきます。

今年の吹きおさめかなぁ。

魂を、ゴーギャンの絵に持ってかれて、ふぬけになってしまい、笛から逃げてました。

もうそろそろ、私の笛魂が、帰ってきそうです。

お鯰様の練習をしたいと言って下さる、ありがたいメールを頂いて頑張らないと、と思います。

なんか、申し訳ない気持ちです。

もっともっと笛を極めて、良い形でお鯰様の皆さんと楽しい笛の音作りしたいです。

う~ん、反省。

明日は、なんとか気力を取り戻して、清らかな笛の音を響かせられます様に。

地元お鯰様メンバー以外の皆さんとも、練習しよう。

くみこ社中のメンバーの方には、太鼓の笛も始めないと、と思います。

太鼓の笛は、また違うのですが…。

う~ん、ちゃんとしないと!!bearing

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

妖怪ストリートに行って来ました!

大将軍八神社をお参りして、一条通りの商店街を散策しました。Youkaiobujye_biwa

大の妖怪好きなので、1200年前から変わらない通りで、その昔、妖怪「付喪神」が歩いたとされるこの通りには、前々から来たくて。

しかし、平日の昼間でめっちゃ静かで…。

のんびりと、そぼくな商店街で…。Youkaiobujye_osakana

古い町並みでもなく、ほっこりしてます…。happy01

手作りの妖怪のオブジェが、店先を飾ってます。

パチリパチリしながら、歩く。

百鬼夜行資料館へも行きました。Youkai_hyaxtukiyakoukann

本当に、少し通りを入り、ちっさくて、よく見つけられたなぁ。(友人のおかげだわ。)eyescissors

又、中も小さくて、薄暗い…。coldsweats01

河童と相撲をとる時は、お仏壇に供えたごはんを食べると勝てるらしい。

船に乗る時は、穴の開いた柄杓を持ってるといいらしい。Youkaiobujye_uwann

妖怪わおんに出会ったら、負けじと「わおん!」と叫ぼう。

家の人が忙しい時間に、ぬらりひょんはこっそりやってきて、くつろぐそうだ。Youkaiobujye_nurarihyonn

内の家は、無理だろうな。

大体私は、ぐーたらで、ぬらりひょんと変わんないから。

なんか、不思議と楽しくて、妖怪って魅かれる。

本当に、のんびりとぶらりぶらりしました。

学生時代は、よく友人とあてもなくぶらりぶらりしたなぁ。

閉店セールをしていた雑貨屋さんで、お供え用の湯呑を買いました。

ずっと探していたし、お得だよぉ。

昔ながらの商店街と、手作り妖怪、不思議とほっこりします。

今はもう、明るすぎる夜で、百鬼夜行は無理なのかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

大将軍八神社にお参り!

先日、18歳の時からの大切な友達と久し振りに会いました。

京都の上京区は一条に鎮座まします大将軍八神社にお参りしました。Taishougunn_honndenn

以前、こちらのお宮さんの宮司をしておられるI先生に祝詞について教えて頂いた事が有りました。(10年近く前だけど…。)

方除・厄除の神様で。

ひなびた商店街の中に、ひっそりとしたお宮さんです。

大将軍とは方位の事を司る星神であり、この神の方位を犯すと、厳しいとがめを受けると有り、古来非常に恐れられたそうで。

なんか、不思議な空気と言うのか、神秘的です。

ハイテンションで、お参りしていたら、お末社のお稲荷さんがあまりにもキュートでパチリしました。Taishougunn_omaxtusha

ちっさいお宮さんが~!!

素敵だなぁ。

友人は、そんな私をいつもそっとしてくれてます。

本当にわがままな私に、根気よく付き合ってくれます。

若い頃、もっと自己中でひどい情緒不安定な私を、いつも優しくて面倒みてくれたな。

感謝です。ありがとう。

彼女は、職人さんで、某有名?イタリアンレストランでデザートをこさえてます。

とにかくまじめで、良く働いて仕事に誇りをもっておられる。

私は、根なし草で怠け者ですが、彼女に会うと、仕事を頑張ろうといつも思います。

ご朱印頂いて、ご神気頂いて、幸せな気持ちになりました。

厄、落ちたかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

地元お鯰様、またまた新たな出会い。

昨日は、地元お鯰様メンバーと、お琴のBさんと差し迫る演奏会に向けて練習しました。

今回は、お琴のBさんのお琴仲間のSさんが来られました。

度重なる私のなんも考えていないお願いのせいか…。

お二人で、最終調整をされて…。(Bさんが、アドバイスをお願いされて…。)

その間に、篠笛隊も最終調整!

どうも、笛のお二人は「あの素晴らしい愛をもう一度」で苦しんでおられる。bearingbearing

テンポが早くて指がもつれるとか…。

ここで、テンポを落とすと演奏のあらが目立ってくるし…。coldsweats02coldsweats02

急きょ、馴染みのある「こきりこ節」にするかと言う事になり…。

吹いてみるものの、久し振りすぎて、こちらも危ない!shockshock

なので、やはり‘ある愛’で行きます。notes

ぎりぎり、遅めで行くのですが、当日緊張しないといいなぁ。

ひと段落ついて、お琴と合わせをして。

「きよしこの夜」は、お琴が主旋律だと寂しいので、伴奏をお願いする。

またまた、Sさんのアドバイスで作業は進み、なんとか仕上がる。

後は、本当にぶっつけだな。

リハも場当たりも出来ないし。

太鼓との合わせも、ぶっつけだな。

まぁ、なんとかしよう。

しかし、私の暗譜が進まずで、反省。ヾ(_ _*)…

ちょっと気合入れてこ。

なんか、夏休み終わり一週間前気分だ。coldsweats01coldsweats01

練習後、みんなでお茶して、盛り上がり、来年は地元の図書館でお琴と、お鯰様の演奏会をする約束しました。cafecake

わぁ~楽しみだな。

お琴のBさん、Sさん、本当に良い方で、出会えて良かったです。

地元お鯰様メンバーに、感謝です!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

地元のお宮さん巡り!

今日は、昨日に引き続き家の者と地元のお宮さんをお参りしました。

家の者が、大変お世話になってるお宮さんです。

地元と言えども、車で移動しました。cardashNisigawa_kurimioomiya

一番目は、元々は大国主命さまをお祀りされていて、今は天神さんが主祭神の栗見大宮天神社です。

静かな境内で、時間の流れが止まっている様です。

御本殿をお参りして。Nisigawa_kurimioomiyasannnousisann

家の者が、このお祀りされてる牛さんの目がめっちゃインパクト有るとお勧めなので、パチリ。

そして、二番目は、銀杏のりっぱな野島崎神社です。Nisigawa_nojimasakisann

小さい太鼓橋を渡って、趣有るお宮さんです。

銀杏の葉の絨毯に、毎回感激します。happy01heart04Nisigawa_nojimasannnojyuutann

御本殿をお参りしてたら、狛犬さまがあまりにも可愛くてパチリ。

ちょうど、図書館で狛犬の本を読んでて、嬉しかったです。(親子狛犬~!)Nisigawa_nojimasannnokomainu_2

三番目は、濱之神社です。

御本殿に行く参道が、結構カーブしてます。Nisigawa_hamanojinnjya

忠魂碑が在り、ここもお参りします。

四番目は、王地神社です。Nisigawa_outijinnjya

のどかな、田園に囲まれたシンプルなお宮さんです。

昨年は、天気が愚図ついてて、屋根が無くてあわててお参りしたなぁ。

ラスト五番目は、日吉神社です。

玉垣が、新調されてぴかぴかです。shineshineNisigawa_hiyosijinnjya

お参りして、帰り鳥居の前のバスの時刻表を見たら、一日で4本くらいでした…。coldsweats01

やはり、車でないと回れないな。

後は、身体を鍛えて自転車か。

本当に、地元のひっそりしたお宮さんばかりですが、心がなんだか穏やかで、ほっこりして、清められます。

いつか、このお宮さんを奉納演奏で回りたいです。

拙い笛ですが、ちょっとでも喜んで頂けたら幸せな事です。happy02

来年は、笛持参してこっそり奉納しようかな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

日牟礼八幡宮にお参り!

今日は、近江八幡に用事も有りましたが行きました。

久し振りに日牟礼八幡宮にお参りさせて頂きました。Himure_haidennhappy01heart04

良いお天気で、平日の昼過ぎにもかかわらず、観光の人がたくさんでした。

日牟礼八幡宮は、色んな意味で御神縁深い神様です。

よくお参りさせて頂いてます。

この前の鼓娚のライブも、この日牟礼さんの近くの酒蔵ライブ館でさせて頂きました。

御本殿をお参りして、いつもありがとうございます。

お末社をお参りして、あ~すてきな恵比寿様軍団をパチリ。Himure_ebisusha eye

東京からお見えになってる?参拝者の団体さんが、「本当に良いところねぇ。」と喜んでおられて。

なんだか、私もうれしくなって…。happy02

余談ですが、御本殿横に、鏡池が有り、のぞくのは恐い。

うそ、偽りの心が有ると恐ろしい事になるらしい。shock

私個人は、いつも御本殿裏を行きます。

後ろから改めて御本殿をお参りします。

後ろの八幡山の岩がむき出しになってる部分から、毎回パワーもらえそうで感動しますので

しかし、御本殿の裏の心無い落書きには、哀しくなります…。weepHimure_sinnme_3

ご神馬さまが、紅葉に映えて美しくてパチリ。maple

お参りを終えて、用事を終えて、八幡堀を散策しました。Himure_hatimannbori_2

時代劇でお馴染みです。

以前、俳優の村上弘明さんと、高木沙耶さんが撮影されているのを見た事も。

10年以上前からお参りしてますが、毎回楽しい旅をしてる気分になれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

無事にこのお祭りを迎える喜び!

昨日は、良いお天気の中近くのお宮さんのお祭りに、ご奉仕させて頂きました。

新嘗祭です!

毎年このお祭りを迎えると、あ~今年も無事に、お米(作物)が育ったんだなぁ、と感動します。

3月の祈年祭で、無事にお米(作物)が育つようお祈りして、新嘗祭で収穫の喜びと感謝をお祈りします。

とても、季節感あふれるなぁ。Niinamesai_honndenn happy01

神様に、感謝です。

青空の眩しい、お美しいお宮さんをパチリです。

朝起きが苦手な私も、この日は特別です!

まぁ、あんまり役には立たないのですが、自己満足?で日頃お世話になってるお宮さんの少しでもお役に立てればと…。Niinamesai_mikosigura

神輿倉が開いていたので、春祭りに備えて眠る神輿を思わずパチリしました。

仕事の合間に、こっそり、お供え前のりっぱな稲穂をパチリ。Niinamesai_inaho_2

今回も祭典楽のお手伝いをしました。

やっぱり演奏は、スリリングなものに…。coldsweats01

ピッチが変を超えて、音が違うレベルまで今回は進み。

しかし、私以外の皆さんは、なんか動じずで…。

皆さん、楽しそうでなんか終わってました。happy02happy02

そうそう、前回秋祭りで聞いた、骨董の龍笛見せてもらいました。

祭典前に。

かなり、かわいそうになってて、巻を直して、漆を塗り直して、蜜蝋をたしてあげないといけない感じかな。(素人判断ですが…。)

吹いてみました。沙陀調音取を。

いつもより、息がもれて、なんか雅楽の笛っぽいなぁ、と感心。

小ぶり(唄口)の笛の方が、音が濁って良いのかしら?

あかん、あかん!

我が子(マイ龍笛)が、悲しむわ。おまえで、頑張るよ。

無事お祭りを終えて、片付けのお手伝いをして。Niinamesai_hounoukinenn

帰りに、秋祭りに、平和を祈る奉納演奏会一同でお供えした記念をパチリ!

来年も、その先も、ずっと無事に新嘗祭を迎えれたら幸せだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »