« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

篠笛とギターの調べ~鯉沼廣行さんの笛を聴く♪

昨日、大津の伝統芸能会館で有った、「篠笛とギターの調べ」と言うコンサートに行ってきました。happy01heart04

一度、生で聴いてみたかった鯉沼さんの笛に、やっと出会えました。shineshineOotudenntougeinoukaikann

新聞の案内を見て、チケットを取り、わくわくでした。

まぁ、京阪の三井寺駅で降りて、かなり迷っての到着でしたが…。train

なんせ方向音痴なもので…。coldsweats01

着いて、間もなく始まりました。

横笛と言えば、一番にお名前が挙がる方で。

どきどき。heart02heart02

能舞台に、イスが二つの超シンプルな感じで。

1曲目は、「スペインの子守唄」で始まりました。

勝手に思っていたのと違って、かなり音楽、音楽してまして、西洋楽器とぴったり合ってました。notes

篠笛ってすごいなぁ。lovely

鯉沼さんが吹かれるからか…。coldsweats01

しかし、私的には、やっぱり篠笛の独奏の「篠の音取り」、「千灯路」が好きでした。

演奏の佇まいや、舞台にも合ってるからかなぁ。

内容は、本当に濃くて、和と洋が織り交ぜられて、あっと言う間に終わりでした。

鯉沼さんの笛の音は、ものすごくドラマティックで、きりっとしてて心にじ~んときました。confident

音の一つ一つに、世界が感じられました。shine

鯉沼さんの朗読の「春のゆくへ~井出聖子さん原作」は、語りの素晴らしさと、ギターのメロディーが物語の世界へ運んでくれました。

思わず、涙がこぼれそうになりました。sweat02sweat02

「祈り~菩提樹の下より」も、篠笛とギターの音色が、切なくて、はかなくて、素敵な曲でした。

夢心地で、会場を出ると鯉沼さんがいらっしゃいました。happy02

思わず、購入したCDにサインをして頂きました。good

「笛をやられてるのですか?」と聞かれて。

ガッチガッチに緊張して「はい!少々。ありがとうございますぅ!!」と叫び。bearing

まぁ、鯉沼さんのファンの方が待っておられるので早々と帰りました。

帰りの道すがら、あれも聞けばよかった、これも聞きたかった、と後悔しまくり。bearing

ううっ、鯉沼さんのオーラに、ど緊張しちゃったよ。heart02heart02

帰りは三井寺駅では無く、別所駅にしました。

こちらの方が、わかり良かったな。

あ~、めちゃめちゃ良い勉強になりました。

なんか、頑張ろうと思います!punchdash

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

可愛いお友達ができました♪

先日、兵庫の西宮の友人のAちゃん宅へ遊びに行きました。happy01heart04

友人のOさんと、大阪の梅田で待ち合わせて、お昼ご飯を食べました。Ohirugohann

お昼から、ご馳走をよばれました。delicious

しかし、久し振りの都会の人の多さに、くらくらしました。

やっぱり、人の流れに乗れず、早く歩けません。weep

行く度、変わる梅田にも…。

手土産を買って、電車に揺られて、Aちゃん家に到着。train

今回の一番の目的は、Aちゃんの愛娘Jちゃんに会うことです。happy02

Aちゃんは、私より年下ですが、本当に落ち着いてて、仕事も出来て、しっかりしています。

若かりし頃の私の思いつきに、よく付き合ってくれました。coldsweats01

イベント企画や、アマチュアのバンドのライブのスタッフ、お祭りのお手伝い、等など。

今では、良き母となり…、益々おいてけぼり状態の私。

私の友人の中での国際結婚二組目です。パチパチ。bellbellshine

Jちゃんは、まつ毛も長くて、つぶらな瞳で、めっちゃ可愛かったです。

「よ~し、おばちゃんが抱いたろう♪」と、無理やり抱っこ。

食べられるんじゃないか、くらいの勢いで。

Jちゃん、ちょっと怖かったかな…。coldsweats01

しかし、元気と、感動をたくさん頂く。

こ~んなちっちゃな体に、ものすごい生命が溢れてて。

Aちゃんに、本当に感謝です。

なんか、頑張ろうと思えて。

そして、女三人、おしゃべりに花が咲く。tuliptulip

Jちゃんも、「あ~、う~。」と仲間に入り。

また一人、大切なお友達が出来ました。happy01scissors

たくさんお話して、日も暮れるので、帰りました。

また、梅田に寄り道して、Oさんと、焼き鳥屋で飲みました。beer

寄せる年波で、ついつい健康の事とか、親の介護とか、お墓とか現実的なお話なんかもしましたが…話は尽きません。

楽しくて、楽しくて。

思えば、Oさんとは本当にびっくりするくらいの長いお付き合いだな。

こんなわがままで、自己中の私と付き合って下さってありがとう。(/ ^^)/アリガトネ

お互い、身体に気をつけて、まだまだ一緒に遊ぼうね!winkgood

電車が無くなるといけないので、話足りないけれど次回、京都で遊ぶ計画を立てつつ、お別れしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

育ってます、私のパリ♪~Expedia Ecity~

この前始めた、観光都市を育てる~Expedia Ecty~の私のパリが、なんだかめっちゃ育ってます。happy01heart04

凱旋門に続いて、ノートルダム大聖堂が出てきました!bellbell

ちなみに、なんか見に行った記憶は有りますが、でっかい教会やなぁ、位しか覚えてません…。weep

なんせ、10年以上も前なもんで。coldsweats01

美術館の記憶は、鮮明なんだけど…。

そう言えば、チップ制度に慣れてなくて、寒い店内でコート着たままいたくて、店員さんと押し問答みたくなって、コートをはがれた事も。despair

日本の無料のサービスの良さを痛感したなぁ。

運んできたカフェオレが、めっちゃこぼれてても、チップ取られたもんなぁ。

なんせ、荒いなぁ、等と感じました。

だけど、やっぱりどこをとっても、絵画みたいなパリの街の素敵さには感激でした。

しょうもない思い出話も、ちょっこっとづつ綴ってます。

よろしければ、私のパリ、見てやって下さい。

こちらです。flairhttp://tukinohune.expedia-ecity.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

雨の東寺をのんびりと。

昨日、生憎の雨の中、くみこさんと京都の東寺にお参りに行きました。happy01heart04

21日なので、弘法さんの市の日でも有りまして。Touji

くみこさんは、私と出かけると雨が多いと私を雨女みたいに言いますが…。coldsweats01

過去3回、弘法さんの市に行ったのですが、全て良いお天気でした。sun

始めてですよ~。

まずは、東寺の地の神様がお祀りされています、「八嶋社」をお参りしました。Touji_yasimasha

そして、御本堂にお参りしました。

前に、終い弘法の時にお参りしたら、ものすごい人で渦潮にもまれる様でした。

今回は、静かにお参り出来ました。

私が、線香とろうそくに火をつけてたら、異国の子供さんがつぶらな瞳でのぞいてきました。eye

「火ぃやし、危ないで~。」と声をかけましたが、楽しそうでした。

雨で、出店数も少なく、店じまいされるところも有りましたが、ぶらぶらと歩くと結構疲れました。

古着ものを見たかったのですが、雨であんまり有りませんでした。

髪飾りとか、古布の紐とか購入しました。

くみこさんは、色々と楽しそうにお買いものされてました。

東寺の駅近くの麺類屋さんで遅い昼食をとり、帰りました。delicious

そのお店も、ほ~んとゆるゆるとした空気流れてました。

雨のお出かけもなんだか、いいもんですねぇ。rainshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

笛を楽しみ、時間を過ごす幸せ♪

昨日、守山でお鯰様クラブの練習をしました。happy01heart04

快調に、月1回ペースを守ってます。scissors

メンバーの皆さん、お忙しい中ご参加頂きまして感謝です。

暑いくらいの日差しに、そろそろ初夏を感じますが、今回は前回のおさらいもあって、春の曲です。cherryblossom

「春の小川」か、「春が来た」、どちらかを選んでお一人づつ吹いて頂きました。notes

ソロって、吹く機会がそうないし、舞台に立つための練習として。

始めに、Sさんが「春の小川」にチャレンジしました。

まだ4回目の参加なのに、一曲をお一人で吹き切られました。

続いてのNさんもです。

Sさんは、初見の譜面でも果敢にチャレンジされます。

Nさんは、じっくり確実に曲を吹いていかれます。

お二人で、練習されておられるとか。

篠笛を楽しんでいらっしゃるお気持ちが、びしびし伝わって、こちらまで嬉しくなる。happy02

そして、前回お休みされていたNさんは、美しい音で「春の小川」をさらっと吹かれました。

残念なのは、駆け足のテンポアップの「春の小川」でした。

恥ずかしくて、早く終わりたかった、との事です。coldsweats01

素敵な音色、次回はじっくり聴かせて下さい。

次は、Tさんの「春が来た」です。

Tさんは、とても迫力のある音を鳴らされます。

和太鼓に、負けない音です。

腹式呼吸が、きちんと出来ておられて、音感も優れておられて、いつも教えて頂いてます。

安定した、演奏でした。happy01

最後は、地元お鯰様のNさんです。

「春が来た」を暗譜されておられて、息のコントロールもいい感じになられて。

新しい笛にも、慣れて、益々良い音が響きそう。

もっともっと、笛を鳴らしていかれるだろうと、楽しみです。

皆さん、緊張されたそうですが、少しづつ慣れて欲しいです。

お互いの音を聴いて、お互い勉強になるといいなぁ。

後、太鼓の笛をして、終わりました。

楽しくて、あっと言う間で、ついついお昼ご飯を食べ忘れました。riceball

食いしん坊の私にとっては、ありえない位集中してたのかな。coldsweats01

皆さんと楽しく篠笛を吹いて、元気たくさん頂きました。

来月も、頑張ろう!punchdash

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

天神さんの春祭り宵宮で、太鼓を鳴らす。

今晩、近くの天神さんの春祭りの宵宮祭にご奉仕させて頂きました。happy01heart04

祭典のお神楽(里神楽)の太鼓を叩きました。Tennjinnsann_yoimiya

もう、3年目かなぁ。

元々は、宵宮と本祭と叩いておられた、近くのお宮さんの楽人さんが、2日間はきついと言う事で。

ちょっと、滋賀の里神楽をかじった私が、叩く事になり。

でんでんしゃん、っと叩きます。notes

‘しゃん’で、巫女さんの鳴らす鈴の音と合います。bellshine

毎回、緊張です。bearing

なんせ、一年に一回なもんで。

リズムキープも難しく。

でも、夜の御本殿で、提灯やろうそくの灯りの中、太鼓を叩けて、幸せです。confident

今回も、なんとか乗り切れました。

しかし、家の者に、「神さんは、昼間に降神式してお旅所にいはるで~。」と教えられ。

一社の古実かなぁ。

お昼前の神さんのいらっしゃる間に、お参りしました。Tennjinnsann_omaturihonndenn

どうか、拙い太鼓ですが、お旅所まで響きます様に。

そして、こんな私に、ご神縁をありがとうございます。

今日は、星も美しく輝いて、祭典前にぼ~と眺めました。night

日本昔話の世界みたいでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

めでたくもあり、めでたくもなしのお誕生日。

先日、私の誕生日に、家の者が「中華、食べに行くか?」と。noodle

気を使われたのだろう。

普段怒ってばかりで、優しくない、優しくないとぶつぶつ言ってたので。

家の者曰く「怒ってるんやない。あんたがいいかげんやから叱ってるんや。」らしい。( ´,_ゝ`)ハイハイ

まぁまぁ、取り敢えず近所の中華料理屋さんへ自転車で行きました。bicycledash

このお店も不思議です。

いつ行っても、そんなに混んでなく、店主さんお一人で切り盛りされている。

常に店の空気は、ゆるゆるしている。

趣味の店、みたいな感じ。

宝くじでも当たって道楽でされてるのかしら。な~んて思う。smile

まぁ、家の者も私も、久し振りに食べて飲んで、盛り上がり。restaurantbeer

確かに、美味しい。delicious

しかし、中華料理店の定番の餃子は、なぜか無い。

お腹ぱんぱんになって帰る事に。

酔っ払って、代金を払い過ぎたのですが店主さんが、あわてて返してくれました。

私たちのテーブルの隣のお客さんが、ダイエット話を店主さんとしていて。

家の者が「歩いて来たら良かった。」と繰り返すので。

自転車を押して、歩いて帰りました。foot

夜の空気をたくさん吸って、よれよれと歩いて。night

酔った勢いで家の者にたくさん失礼なことを言いました。

例えば、「昔の子供なので、滑り台なんか無かったのでは?」と。

(いつも私より若く見られますが、家の者は結構年上です。)

「あったわ!」と又、怒られ。ひょ~恐い。(;´д`)トホホ…

そんなこんなで、無事誕生日を迎えました。birthdayshine

まぁ、この歳ですと、一休さんの名言の気持ちですが。

死出の旅路の一里塚、めでたくもあり、めでたくもなし。

お正月と自分の誕生日では、ちょっと違いますが…。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

貴重な和太鼓経験~ヒダノさんのワークショップ。

私は、笛が大好きで笛を吹くために、前に地元の和太鼓チームに参加していました。happy01

その時、くみこさんが御指導に来られてて、「ヒダノ修一さんの和太鼓のワークショップ」のお誘いを、チームの方が受けてて。

その当時、仲良くして頂いてたチームメイトのAさんと軽いノリで参加する事になりました。

今でも、?です。coldsweats01

太鼓のたの字も叩けない私が…恐れ多い…無謀でした。bearing

なんか、ものすごく内容が濃くて、2日間の日程の1日目で、限界になり…。sad

しかし、ファイト溢れるAさんに励まされて2日目も参加しました。

2日目は、担ぎ桶もチャレンジする事に。

桶の締め方も分からず、きゃっきゃっはしゃいでいた私に、、、。

見かねたヒダノさんが、「よろしければ、締めましょうか?」と。

こいつは、何時になるかわからん明後日ぶりと思われたのか…。

さらに、事の起こりのもやい結びが間違ってるとのご指摘。

恐縮でした。ヾ(_ _*)ハンセイ・・・

私が太鼓が苦手な理由の一つに、左利きがあります。paper

その事にも丁寧に答えて下さいました。

「早く、チームの方に相談して、統一するのか、利き手をいかすか決められた方が良いですよ。」と。

まぁ、結局リズム感の無さにほとほといやになり、太鼓はやめました。m(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン

世界的にも活躍されている、トッププレイヤーの方に、こんな、だめだめ素人が教われる事が出来まして、大切な思い出です。confidentshine

まぁ、一生分の太鼓叩いた様な内容だったなぁ。

その、ヒダノさんのワークショップが滋賀で、近々開催されます。

詳しくは、くみこさんのブログhttp://blogs.yahoo.co.jp/konanjimukyokuをご覧下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

お祝いの気持ちを込めて、響く音色♪

昨日、近江八幡で結婚式の披露宴の演奏に行きました。happy01heart04

久し振りの鼓娚です。

昼過ぎに、合わせを栗東の道場でさらっとしました。Konan_rennshuu

「踊る」の練習風景です。

私は、黄砂にやられたのか、喉がしかしかして不安でした。wobbly

現地に着いて、中庭のテラスに太鼓を出しました。

この式場は、浅からぬ御縁が有りまして。Konan_hannnyuu

前に、家の者が、竣工祭でお世話になりました。

ぱちぱち、パチリしまくりで…。

着替えて、あっと言う間に本番でした。

夕暮れで、いい感じで。

カーテンとドアが開くと、私の笛ソロ「アメージンググレイス」で始まりました。

この良き日のおめでたいお祝の席で、新郎・新婦さまのお幸せを祈って吹かせて頂けて、私まで幸せな気持ちになりました。happy02

無事に、転調まで吹けました。scissors

そして、「夜祭り」へ演目はつながり。Konan_honnbann

そして、「踊る」です。

この曲は、笛が無いので、パチリしました。camera

いつも、「踊る」ばかりだなぁ。

会場の中へ入ったくみこさんと、まるこさんのパフォーマンスに皆さん喜んでおられて。

最後は、皆様の絆が深まりますように、「KIZUNA」を演奏しました。

この演奏は、新郎さまの御両親が、お二人の門出をお祝いする思いを込められた御依頼でした。

少しでも、その思いに応える演奏をと。Konan_oodaiko

本番を終えて、気持ちがとても温かくなりました。confident

もっともっと頑張ろう。

御縁があって、演奏させて頂けるので。

大切にしよう。shineshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

きらきらひかる、再生太鼓さんに感動♪

昨日、くみこさんのお誘いで、栗東の金勝寺に奉納演奏に行きました。happy01heart04

どうも、先日の春祭りで魂が抜けたらしく、笛の練習もしていなくて。

なんだか、申し訳なかったのですが…。Konnshouji_honndou

良いお天気で、お山の神様に元気を頂いて。

ぼ~と、しました。

無になる時間を頂いて。confident

笛を吹く感じでは無いのですが、再生太鼓さんの音色が響いて。Konnshouji_kumikosann

「木霊」を久し振りに演奏しました。

きらきら光に照らされて、再生太鼓さんがより一層美しくて。Konnshouji_saiseidaiko

本当に、申し訳ない笛を吹いて、すいませんです。

演奏中に、参拝者の方が来られて。

慌てて、撤収です。

参拝者の方が、くみこさんに、「木霊」の曲の質問をされて。

どうやら、和太鼓をやっておられる方達らしい。

笛の練習に来られたみたいです。

自然のエコーも効いてて、素敵な練習場所かな。

不思議な御縁です。

車に帰る途中、先ほどの方達の素敵な笛の音が響いてました。

お恥ずかしい事です。

いけてない笛の音を、聴かれてしまった。bearing

反省です。ヾ(_ _*)ハンセイ・・・

いつでも、最高の音(自分の中での)出せる様になってないと。

山の神様、金勝寺の仏様、本当にすいませんでした。

この後、くみこさんと、Iさんとおっしゃる未来?のくみこ組メンバーになられる予定の方と、道場で練習しました。

なんだか、ぼけていた私ですが、気合を入れて頑張らないと!punchdash

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

春祭り本日を迎えて。

先日、良いお天気の中、無事に近くのお宮さんの春の大祭に御奉仕させて頂きました。happy01heart04

午前中に、祭典が有り、雅楽の演奏をお手伝いさせて頂きました。wink

やはりのオリジナル溢れる演奏でした。

五常楽は、パンチの効いたアレンジ?に迷路の様でした。coldsweats02

私以外の楽人さんは、皆さん息ピッタリで。

すごいなぁ。歴史を感じて。confident

祭典後、神移しの神事が有りまして、無事終了。

午後から、神輿が出て、お渡りです。Harumaturi_mikosi

4基ある神輿が、今では、氏子さんの過疎化で2基しか出ません。

本宮の神様は、毎年出ますが、後の神様は交替交替です。

なので、雨で神輿が出ない時は、申し訳ない気持ちでいっぱいです。weep

お昼から、お宮さんにたくさんの人が溢れて、鉦と太鼓が鳴り、いよいよです。

猿田彦の神様を先頭に、行列が出ます。

子供神輿も出ます。

私も楽人さんの後ろに付いて、行列に入ります。Harumaturi_honndenn_2

最後は、神輿です。

本宮様と、日吉社様です。

のどかな田圃の風景を見ながら歩くこの道中が、本当にほっこりしてて大好きです。

お旅所に着いたら、ゆるゆるの雰囲気の中、祭典です。

お稚児さんの奉花が、メインイベントかな。shine

毎回拍手が、響きます。

楽人さん達も、ほっこりしてて、リラックスムードでなんだか楽しそう。smile

無事に、祭典を終えて、またまた、のんびりとお宮さんに帰ります。

桜の咲く、美しいこの季節の大祭。cherryblossomcherryblossom

心が、本当に晴れ晴れとします。happy02

どうか、又一年を無事に過ごせます様に。

感謝と、祈りの気持ちを込めて、笛を吹かせて頂けました。notes

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

松明の灯りに、太鼓と鉦が響きわたる夜祭り。

昨日の夜は、近くのお宮さんの春の大祭の宵宮でした。happy01heart04

もう、かれこれ4年はたつのに、祭典での私の和琴の奉奏は進歩してません…。sad

和琴の音色の美しさに、皆さん感心されていますが…。

無事に祭典を終えると、しばらくして遠くで太鼓と鉦の音がしているのに気付きます。

生憎の雨ですが、4つの字から松明と、太鼓と鉦が宮入してきます。Harumaturi_daimamae

本当に、明かりの少ないお宮さんに、これまた街灯の少ない村から、松明が見えてきます。

一番の字が、入ってくると、静かなお宮さんが一気に華やかになります。Harumaturi_taimatu

いつも思うのですが、吊られた鉦を木槌で叩く音は、バリのガムラン音楽みたいです。

ぽわん、ぽわんと余韻の有る鉦の音色に、独特の太鼓のリズムが合わさって。

松明とかがり火に照らされて、不思議な世界になり。

どんどんと、各字が宮入して。

鉦と、太鼓の音が、境内に響き渡り。Harumaturi_kane

会話もままならない、すごい音です。

神様に、響く音色なのかな。

幻想的な、闇夜の炎と、鉦と太鼓の響き。Harumaturi_taiko

シンプルなのですが、とても気持ちが高揚します。

そして、又、各字に帰って行かれます。

音と灯りが、少しづつ遠くへ行きます。

その後、訪れる静けさが、なお一層夜祭りのはかなさを感じます。

私は、秋祭りの宵宮のひっそりとした静かな夜祭りが大好きですが…。

この春祭りの夜祭りの魅力は、又、格別かな。

次回は、デジカメでなんとか良いパチリをしたいなぁ。

このお祭りに出会えて、幸せです。confidentshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

琵琶湖発祥の笛、よし笛を聴いて。

今日、4月4日は「よし笛の日」だそうです。eye

「よし笛の日」記念、第4回よし笛定期演奏会に行ってきました。happy01

たまたま演奏に行った先で、チラシをもらい、興味も有りで。

会場の安土町文芸セミナリヨにも、行ってみたくて。

地元お鯰様のNさんに連れて行って頂きました。

18チームの熱演に、3時間半という時間もあっと言う間でした。

素敵な笛の音でした。shine

懐かしい曲が多いので、聴いてても楽しかったです。

伴奏のカラオケの音が、笛より前に出てる感じがしたのは私だけかな。coldsweats01

笛だけの演奏の方が、繊細な音色がよく聴こえる気がしました。

まぁ、カラオケが入った方がまとまりが有ると言えば、そうですが…。

ゲストの中国・しんきょうウイグル出身のジャミラ・ウライムさんの「皿踊り」は、とても美しくて、シルクロードに魂が飛んできそうでした。confidentYosibue

よし笛で、その曲を演奏された平山先生(日本よし笛協会のアーティスティックアドバイザーだそうです。)の音は、すごい音がたってて、感動しました。happy02

笛に合わせて、皮だけの太鼓(タンバリンのでっかい版みたいな?)で、リズムを刻まれて。notes

そのリズムが、滋賀県の里神楽のリズムと同じで、なんだか納得。

踊りも素晴らしいのですが、ジャミラさんが、日本の唄「童神」を歌われて、良いお声に又、うっとりでした。lovely

入場無料でしたが、内容の濃さに大満足でした。scissors

あ~篠笛も、頑張ろう。punchdash

良い勉強になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

春の気配を感じて。

昨日、近くのお宮さんにお参りしました。Sakura_jinnjya

もうすぐ春の大祭が有り、宵宮で和琴の演奏をするので、その練習もちょっこっとして。

良いお天気で、桜が少し咲いてて。

しばし、眺めて。

いつも、このお宮さんで元気を頂いてます。

癒されてます。

哀しい事があって、かなり落ち込んでて。

気が付いたら、涙が出そうで。

でも、桜の美しさを眺めてたら頑張らないと、と思い。Sakura

お宮さんの空気をいっぱい吸って。

たくさんの大切な思いを、笛の音に込めて、曲を作ってます。

出来あがったら、又、こっそり奉納演奏に来よう。

どこか、ひっそりとしたお宮さんで笛の音がしたら、私かもしれません。

あ~、季節は確実に進んでいる。

時間も、進んでいる。

どんな思いをしていても。

どんなに後悔していても。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

観光都市を育てる?~Expedia Ecity パリの思い出♪

少し前から、Expedia Ecityなる物を始めました。smile

観光都市を作っていくみたいです。

パリ・ホノルル・ニューヨークのいずれかを選んで、訪問者を競うみたいです。

面白そうなので、10年以上前ですが、旅行した事のあるパリにしました。coldsweats01

ちょっとづつ、成長しています。

とうとう、今日は凱旋門が現れました!flair

良かったら覗いて見て下さい。( ´_ゝ`)ノボンジュール♪

Expedia Ecityhttp://tukinohune.expedia-ecity.jp/

ミライボシに続いて、登録名は「月の船」にしました。night

なんか、いまいちわからなくて、勝手に自分の旅の思い出を書いてます。pencil

パリは、本当に素敵でした。

街が、もう絵画の様で。shineshine

真冬で、ちぎれる寒さでしたが、とにかく歩きまわりました…。happy02

私は、美術館巡りが目的で、一緒に行ってくれた友人のOさんは、スゥイーツの研究が目的で。

楽しかったなぁ。happy01

相も変わらずの貧乏旅行でしたが、心は本当に贅沢させて頂きました。

しかし、パリの人達は、いい感じではなかったな。

唯一、とあるレストランのボーイさんは親切だったけど。

飛行機に耐えられる自信はないけれど、又、もう一度行ってみたいです。airplane

私のパリ、今後どう成長するのかな。( ̄ー ̄)ニヤリ

さびさびの頭をフル回転して、パリの思い出書いていこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »