« 記憶のままの場所が在る幸せ。 | トップページ | 念願の西国三十三ヶ所参り~第十六番札所「音羽山清水寺」 »

華やかな鴨川をどりを楽しんで♪

先日、友人のOさんと毎年楽しみにしている「鴨川をどり」を見て来ました。happy01heart04

(まだ、この時は、そんなにインフルエンザの影響が出ていませんでした。)

今年で、3回目です。Miyakoodori_mae

鴨川をどりの良いところは、ミュージカルや、宝塚の要素が含まれている、演劇が有るところです。

舞台は、ドリフなみに大転換しますし、めっちゃテンポ良くストーリーも展開する。

今回の第一部は、「艶競べ女歌舞伎」でした。

女歌舞伎の一座の笛吹きの男友信と、敵対する一方の一座の花形の小菊の恋物語が主軸なので、この友信の笛がいたるところで鳴る。

残念ながら、演奏は、録音でしたが、藤舎名生さんの演奏だそうです。Kamogawaodori_butai 舞台の友信が吹いてる笛は、なんか龍笛っぽいけど、音色は違うみたい。

吹き方が違うのかなぁ。

わくわく見ていたら、ハッピーエンドで終わって良かったです。

第二部は、「京都四季ごよみ」でした。

始めは、舞妓さんの春の舞です。cherryblossom

艶やかで、華やかな春でした。

夏の大文字では、しっとりとした舞です。

セットの大の字が、めらめらと燃える演出で、お客さんがわっとなりました。

秋は、コミカルな、女大名と家来の紅葉狩りの様子を描いて、楽しませて頂きました。maple

冬は、やっぱり炬燵です。snow

寂しくも有り、情緒あふれる除夜の鐘。

最後は、総踊りで、菖蒲を手に五月の舞でした。

素敵な舞台で、又、来年も見たいと思います。happy02

華やかな衣装に、素晴らしい舞、夢の様な時間を過ごせます。Kamogawaodori_kamogawa

たくさん、勉強になります。

先斗町歌舞練場から、眺めた鴨川です。

風情があるなぁ。

|
|

« 記憶のままの場所が在る幸せ。 | トップページ | 念願の西国三十三ヶ所参り~第十六番札所「音羽山清水寺」 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1057799/29746406

この記事へのトラックバック一覧です: 華やかな鴨川をどりを楽しんで♪:

« 記憶のままの場所が在る幸せ。 | トップページ | 念願の西国三十三ヶ所参り~第十六番札所「音羽山清水寺」 »