« 太鼓の響きに、温かい気持ちになる。 | トップページ | 琵琶湖の神様に、感謝の音色♪ »

やっぱり手強い高麗笛に、滅多打ちにあう!

今日は、仕事終えて雅楽の練習に行きました。coldsweats01

なんせ、もう残り僅かで定期演奏会です。sweat01sweat01

今年は、本当に悲惨な状況です。bearing

芝先生のゲネプロも、お宮さんの秋祭で出席出来ず…。

もう、必死で講習会のテープを聴いて、追い込みで自主練習に励むのみです。rockdash

管絃の練習は、遅れて入ったので、赤白桃李花の終わりちょっこっとで参加しました。(^-^;

今回は、舞人さんが来られての舞楽を練習して。

左舞の「北庭楽」は、なんとか吹けたのですが…。

右舞の「敷手」は、恐怖、恐怖、恐怖!shock

高麗笛の恐ろしさを改めて感じた、悲惨なことに…。(人><。)

篳篥さんも、慣れてない方が多くて、自分の音がおかしいのか悩みました。sweat01

どうやら、吹く行を間違われて方が、私の左のお隣にいらっしゃったみたい。

しかし、私のいけてない高麗の音を聴かされて吹いていた右のお隣の方、本当に御迷惑おかけしました。m(_ _)m

六のセメが、ピッチが気になって余計に張れず、悲しい事になってたなぁ。

大丈夫か…。

あかんっ!bearing

自主練習あるのみだわ!punchpunch

練習を終えて、またまた仲良くして頂いているOさん、Mさんとお話しながら京都駅までご一緒して、楽しかったです。happy01

Mさんには、秋の奉納演奏会でも、ご無理をお願いして、ご参加頂きます。

ちょっと、出来るかどうかわかりませんが、朗読を取り入れてみようかと、ご相談しました。

う~ん、色々と、きちんとやらないとなぁ。coldsweats01

|
|

« 太鼓の響きに、温かい気持ちになる。 | トップページ | 琵琶湖の神様に、感謝の音色♪ »

雅楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1057799/31405393

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり手強い高麗笛に、滅多打ちにあう!:

« 太鼓の響きに、温かい気持ちになる。 | トップページ | 琵琶湖の神様に、感謝の音色♪ »