« 滋賀の民話の読み語り、いよいよ初舞台です。 | トップページ | やっぱり手強い高麗笛に、滅多打ちにあう! »

太鼓の響きに、温かい気持ちになる。

太鼓の響きに、温かい気持ちになる。

今日は、くみこさんの指導されておられるチームさんの演奏のお手伝いをさせて頂きました。happy01heart04

幼稚園で開催された、敬老会での演奏です。

太鼓を搬入して、準備をしたら、すぐに本番です。

敬老会の皆さんと、幼稚園の年長の園児さんが、お客様です。

一曲目は、『フルーツバスケット』で、恥ずかしながら鉦を鳴らせて頂きました。coldsweats01

二曲目は、『弐蓮』で、この曲、4年振りに笛吹きました。

怖いよぉ~。shock

なんとか、皆さんと一緒に終われました。sweat01sweat01

三曲目は、くみこさんと二人で、『ゆたかに』を演奏しました。

くみこさんの太鼓の響きに、子供達も、見入ってました。eye

太鼓の持つ響きの力って、何もかも越えて伝わって、本当に素敵ですね。shine

敬老会の皆様も、幼稚園の子供達も、「太鼓、やりたぁ~い!」と大好評でした。

しかも、幼稚園の先生の面白くて楽しいMCが、場を盛り上げる、盛り上げる。

ついつい笑ってしまいました。ヽ(´▽`)/

演奏されたチームの皆さんも、本当に楽しそうで、こちらも、幸せな気持ちになりました。confident

あっと言う間でしたが、楽しい時間を過ごさせて頂きました。

たくさんの可愛い子供さん達を見て、嬉しくなって、今日一日なんだか優しい気持ちで過ごせました。

ありがとうございました。m(_ _)m

|
|

« 滋賀の民話の読み語り、いよいよ初舞台です。 | トップページ | やっぱり手強い高麗笛に、滅多打ちにあう! »

演奏」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1057799/31391446

この記事へのトラックバック一覧です: 太鼓の響きに、温かい気持ちになる。:

« 滋賀の民話の読み語り、いよいよ初舞台です。 | トップページ | やっぱり手強い高麗笛に、滅多打ちにあう! »