« 和太鼓フェスティバルのリハでした。 | トップページ | 太鼓集団輪田鼓の「おくのほそ道」で、高野さんの笛♪ »

和太鼓フェスを無事に終えて。

昨日は、守山和太鼓フェスティバルの本番でした。happy01scissors

前日のリハで、帰宅が遅かったので体調は、いまいちで。sweat01

しかし、お世話になっていますお鯰様クラブのメンバーの皆さんが、出演されるので袖幕から見させて頂きました。

お鯰様でも、いつも元気を下さるメンバーの皆さんの演奏です。Wadaikofesu_onamazusama

「連壱」を、パチリしました。

このチームさんの演奏では、いつも心があったかくなって、太鼓ってこんなに楽しいんだなぁって思いが、伝わってきます。

人気が、益々上がっておられます。Wadaikofesu_jimotoonamazysama upup

そして、私も以前お世話になっていました、地元お鯰様メンバーのお二人が出演されました、チームさんの演奏です。

かなりの演奏をこなされてて、堂々とされて、かっこいいです。

お鯰様メンバーの皆さん、すごい活躍です。happy02

今回の和太鼓フェスでは、大阪にいた頃お世話になったチームさんが、世代交代されて、子供チームで参加されてました。

代表のSさん、笛を一緒に吹かせて頂いてたTさん、懐かしい再会でした。

しかし、子供チームとは思えない完成度の高さに、びっくりしました。

Sさんの御指導の賜物です。

いよいよ、私も本番を迎えて。

緊張で、出番直前、袖で、うぇうぇっとえずいてました。

いつもですが、、、情けない…。sweat01

本番は、くみこさんと、くみこ社中の皆さんの熱演に助けられてなんとか演奏できました。Wadaikofesu_kumikoshachuu

皆さん、くみこさんの表現される和太鼓が、本当に大好きなのが伝わってきました。

素晴らしいなぁ。

大切な時間を、皆さんと共有出来て幸せでした。confident

くみこさんは、今回もとても素敵でしたよ。shine

色々と、本当に大変だったと思います。

ありがとうございました。m(_ _)m

しかし、私は、本当に最悪な人間で…。coldsweats01

最後のフィナーレを出ず、搬出も手伝わず、懇親会も出ず、で…。

すいませんでした。m(_ _)m

本当に、すいませんでした。m(_ _)m

|
|

« 和太鼓フェスティバルのリハでした。 | トップページ | 太鼓集団輪田鼓の「おくのほそ道」で、高野さんの笛♪ »

演奏」カテゴリの記事

コメント

先生!
フェスティバル、お疲れ様でした。
先生の『アメイジング グレイス』素敵でしたよ!
スポットライトが当たって、『かっこいい!!』って思わず言いそうでした。
出番が終わった私はゆっくり客席から見させていただきましたよ。
私も、先生みたいにこの曲を吹きたい!!と思いました。

うちのチームは、今回もcoldsweats01いろいろ失敗はありましたが、とても楽しみましたよ。NHKのど自慢大会で、『この人、歌はあまり上手じゃないけど、なんか場を盛り上げたり、なごませたりする効果のある人やな~』っていう人がいつも出場しているじゃないですかぁ~。まさにうちのチームもそんな感じのチームやな~って思ってます。
こういう発表会に出場した帰りには、
『また、練習がんばろう!!punch』って
いつもみんなで言ってます。
『もう歳だから・・・』なんて誰もいいません。
いくつになっても前進あるのみ!!って感じです。
こんなチームが私は大好きです!!heart04

うちのチームの太鼓演奏の時、
私が篠笛の演奏をしたいのですが・・・
もう手が2本欲しいな~
太鼓たたく手と、篠笛を持つ手・・・bleah

投稿: のっぽさん | 2009年9月30日 (水) 22時18分

のっぽさん、お疲れ様でした。ありがたいお言葉に感謝です。私も、歳とかに逃げず、皆さんを見習って、笛を頑張って色々挑戦したいです。いよいよ、笛も、奉納演奏会が迫ってます。ちょっとバチを笛に持ちかえて、みんなで楽しく演奏したいですね。よろしくお願いします。m(_ _)m

投稿: 竹の音です。 | 2009年10月 1日 (木) 00時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1057799/31558963

この記事へのトラックバック一覧です: 和太鼓フェスを無事に終えて。:

« 和太鼓フェスティバルのリハでした。 | トップページ | 太鼓集団輪田鼓の「おくのほそ道」で、高野さんの笛♪ »