« 今年も、西側のお宮さん巡りしました♪ | トップページ | 琵琶湖の神様に、又々感謝の音色を♪ »

なんとも、不思議な傾盃樂急。

先日、京都で雅楽会の合奏の練習がありました。coldsweats01

定期演奏会も終わり、今回は太食調の練習みたいで。

私は、少し遅れて行きましたので、いきなり「傾盃樂急」から入りました。sweat01

めったに吹く機会のない楽曲です。

しかし、不思議な曲です。(^-^;

なんか、期待を裏切られると言うのか、あ~、こんな展開ですかっと言いたくなる。

ようさん間違えてしまいました。bearing

すいませんです。m(_ _)m

後、「抜頭」も吹きました。

こちらは、舞楽吹きしたくなるのを抑えつつ、吹きました。

蘭陵王とか、長慶子とかも、管弦吹きだと、なんか調子悪ぅ~く感じます。

それに、久し振りに、楽坐で吹いてたら、腰が痛くなり…。despair

あかんなぁ、、、、。despair

と、まぁたくさん反省しつつ。

久し振りに、笙のOさんお話して。

「屋久島に行かない?」と、お誘いが…。

わぁ、一度行ってみたかったので、嬉しかったのですが…。happy02

なんせ、金銭面と、体力面に自信が…。down

取りあえず、歩いて、身体を鍛えねば!rockdash

帰ってから、家の者にうきうきと伝えると…。

「絶対無理や。石清水社に行くだけで、あんなにのろくて、どんくさいのに。迷惑かけるだけや!」と、まで言われ…。shock

どうせ、そうですよ、そうですよ。

でもね、ちょっづつ努力しますから。dashdash

雅楽も、ちょっとづつ?いやいや、もっと頑張ります!punchdash

|
|

« 今年も、西側のお宮さん巡りしました♪ | トップページ | 琵琶湖の神様に、又々感謝の音色を♪ »

雅楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1057799/32504149

この記事へのトラックバック一覧です: なんとも、不思議な傾盃樂急。:

« 今年も、西側のお宮さん巡りしました♪ | トップページ | 琵琶湖の神様に、又々感謝の音色を♪ »