« 楽しくて心和み、またを約束して。 | トップページ | 童心にかえって、わくわく。 »

スペシャル級の浦島太郎の雅楽練習は…。

先日、ひっさしぶりに雅楽の合わせ練習に行きました。

浦島太郎も、太郎ってな感じで。

ですが、向う途中で笙のMさんと出会いまして、ほっとしながら練習へ。

改めて、色んなことが進んでて、びっくりしました。

今度の定期演奏会で演奏予定の胡飲酒の舞楽装束がやってきておりました。

Konjyu_ishou

わぁ、綺麗だわぁ、、、とついパチリ。

Konjyu_hakama

こっちは、刺繍が美しい袴だわぁ。

Konjyu_kutu

わぁ、なんて言うのか分かりませんが、普段あんまし、しげしげと見ない靴です。

おしゃれな感じで、素敵だわ。

と、ここまでは浮かれてましたが…。

合奏練習は、ぼろぼろで。

久し振りだし、と、すみっちょで吹いてたら、なぜか音頭を吹くことに。

皆さん、順番で回ってたそうで。

太食調の「合歓塩」です。

いつもの焦って吹いてたら、「舞楽吹きちゃうでぇ。」と会長からご指導頂いて。(^-^;

あ~、恥ずかしいことです。(ρ_;)

反省、反省、したりないです…。

後、「抜頭」と「蘭陵王」を練習しました。

失敗だらけでしたが、なんか、めっちゃ楽しかったです。

雅楽、久し振りに吹いて、なんか嬉しくなりました。

最近、頭でっかちになってて、忘れてたなぁ。

笛を吹くのは、純粋に楽しいことで。

雅楽は、やっぱり大好きなんだなぁって。

しかし、日々の精進を怠ってはいけませんねぇ…。(;´д`)トホホ…

|

« 楽しくて心和み、またを約束して。 | トップページ | 童心にかえって、わくわく。 »

雅楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スペシャル級の浦島太郎の雅楽練習は…。:

« 楽しくて心和み、またを約束して。 | トップページ | 童心にかえって、わくわく。 »