« ようやく見えてきた滋賀の民話の読み語りは…。 | トップページ | 余韻2010:「波紋」in Kyotoに行って来ました♪ »

改めて呼吸法を考えました…。

先日、お世話になっています京都の篠笛サークルの方からお誘いうけて、元鼓童の渡辺薫さんの篠笛のワークショップに参加しました。happy01

現在アメリカ在住で、ライブツアーで日本に来られてて、京都での公演の為、ワークショップが実現しました。

会の方が、ものすごく行動力があって、色々とコンタクトを取って下さって。

ムカデ退治の合わせ練習後の夜で、ヘロヘロになりながら会場の神社へ向いました。sweat01sweat01

3_jinjya

いつもと違う、夜のお宮さんです。night

渡辺さんが、太鼓センターでの講習会後でこちらに指導に来られるので、時間はかなり遅くて。

短い一時間でのワークショップ、集中しよう。bearing

少し予定より遅れて始まって、まずは会の皆さんの「普段の自主練習の仕方を教えて欲しい。」との要望で。

呼吸法から教わって。

私は、雅楽を勉強しているのか、ロングトーンが比較的身に付いています。

なので、コントロールの仕方は、なんとなくわかってて。

ですが、改めて呼吸法の大切さを感じて、もっと鍛えないといけないなぁ。

お鯰様クラブの方も、悩んでおられるかもしれないなぁ。

などと、考えつつ。confident

後、爆裂な音出しでは、少し苦戦。coldsweats01

普段求められる笛が、抒情的な吹き方なもんで、美しく吹くのに大変神経を使ってます。

太鼓の笛でも、より表現していこうと思ってたので。

で、荒々しいビュッと言う吹きだしは久し振りで。

何回か吹いて、あ~そうそうこんな感じだなぁ、、、と思い出し。

これも、手の一つとして、やっとこうと思いました。

あっと言う間に、講義は終了で。

渡辺さんは、とても不思議な魅力のある方で、物静かな語り口調がほっとします。shine

なのに、笛は、激しくするどい音です。

お優しい方で、調子の乗って渡辺さんの笛の一部をパチリさせて頂きました。wink

3_hue

蘭情管です。

ずんぐりっとしてて、存在感溢れる笛だなぁ。happy02

「吹きますか?」と言われて、めっちゃ吹きたかったのですが…。weep

私は、雅楽を始めた頃に教わった先生に、「本管は、その演奏者の息の道が出来るから、むやみやたらに自分の笛を吹かせてはいけません。自分も、吹いてはいけません。」と教わってて。

あ~あ~あ~返す返す残念。(ρ_;)

蘭情管の龍笛は、どんなんかなぁ…。

と、まぁ、悔しくも、終電の時間が迫ってますので、ぱたぱたお礼をお伝えして、猛ダッシュで駅に向いました。run

滋賀、いいとこだけど、帰るんがいっも大変。(;´д`)トホホ…

京都に住んでる友達探そうかな。

でも、渡辺さん出会えて楽しくて、嬉しかったです。ヽ(´▽`)/

篠笛サークルの会のSさん、皆さん、感謝です。m(_ _)m

|
|

« ようやく見えてきた滋賀の民話の読み語りは…。 | トップページ | 余韻2010:「波紋」in Kyotoに行って来ました♪ »

横笛日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1057799/36574169

この記事へのトラックバック一覧です: 改めて呼吸法を考えました…。:

« ようやく見えてきた滋賀の民話の読み語りは…。 | トップページ | 余韻2010:「波紋」in Kyotoに行って来ました♪ »