« 八幡堀まつりで吹く笛は…一日目♪ | トップページ | 表現するものが見える大切さを感じて。 »

八幡堀まつりで吹く笛は…二日目♪

八幡堀まつりの二日目です。happy01

19_yosidatei_tanukisan

吉田邸のお庭に在るたぬきさんがいい味で、パチリしました。good

今回は、練り歩き(これだけで、わくわくです!)の演奏が有るので、地元お鯰様メンバーのNさんに加えてTさんにもお手伝い頂きました。

本番は、白雲館前からスタートして、かわらミュージアムを抜けて、旧吉田邸に向う道のりを、日舞の華やかな皆さんと、我々鳴り物隊が、にぎやかししながら歩きました。

道楽なので、「独楽が舞う」を演奏しました。

Nさんに担ぎ桶、Tさんに鉦をお願いして。

わぁ~楽しいぃ~!!happy02

沿道の住民の方々にご挨拶を受けながら、ぴょろぴょろ笛を吹いて。

しかしながら、少し早い歩きで、歌口をキープしながら石段を歩くのは、スリリングで。sweat01

ちょっとパフォーマンスもしたいけど、止まらずずんずん行かれるので…。sweat01

音が切れてはいけないのと、音のボリュームだけ頑張って。sweat01

無事に到着です。scissors

そして、またまた日舞の皆さんの合間に演奏しました。

「竹田の子守唄」~「踊ろうよ」~「流れる月」で。night

今回は、Tさんに色んな音入れて頂いて。

今回もたくさんのお客様で。

入りきらないお客様が、吉田邸の外からも、見て頂いてて。

すごく、嬉しく演奏しました。(*^-^)

自分の曲を思いっきり吹かせて頂いて、ものすごく勉強になりました。

音が、するすると町屋を響きながら抜けて、外へ流れて。notes

終了して、ほっとして撤収作業してたら、「もう1回、ショートバージョンで演奏して下さい。」と言われ…。

ありがたい、アンコール演奏です。happy02

今回は2曲で、またまた日舞の方の合間に演奏で。

この微妙な待ち時間で、集中力を切らさない様、必死で。bearing

歯を食いしばり。

「清らかなるもの」~「踊ろうよ」を演奏しました。

冒険でしたが、「清らかなるもの」をこの吉田邸で吹いてみたくて。

少し、伴奏のリズムが上がってテンポ良い感じになりましたが…。sweat02

「踊ろうよ」では、会場のお客様から手拍子たくさん頂いて、幸せを感じながら吹かせて頂きました。happy02

一日目も、2回目の演奏で、手拍子頂けまして。

お客様は、違うんだけど、なぜか、でした。

この日は、お琴と胡弓の演奏が有りました。

19_yosidatei_okotoniko

無事に公演を終えて、またまた「独楽が舞う」でお客様の送り出し演奏をして全て終えました。

出演者で、記念写真を撮りました。19_yosidatei_kinenshasin wink

本当に、近江八幡町屋再生ネットワークの皆さんのお心遣いがありがたく、気持ち良く演奏出来ました。m(_ _)m

至れり尽くせりで。

ものすごく楽しい二日間でした。ヽ(´▽`)/

自分の演奏スタイルも少し見えてきた様な発見も有り。

日舞のNさんのお弟子さんに対する心配りも、あ~先生ってこうあるべきやなぁ、なんて学んで。

Nさんは、とても気が付く方で、私の100倍先を動かれてます。

いい勉強です。happy01

地元お鯰様メンバーのNさん、Tさんのおかげで気負うことなく、自然に演奏出来ました。

無理難題を言いまして、すいませんでした。(^-^;

唯一残念なのは、八幡堀まつりを全く堪能出来なかったことかな。sweat01

しょうがないんですが…。

帰り、お堀のライトアップ?最後の激しいところをパチリして。

19_hatimanbori_raitoatupu

訳わかんないなぁ…。coldsweats01

でも、帰り、お疲れさん会をNさん、Tさんと回転ずしでして、これもまたまた楽しかったです。

八幡堀まつり万歳!ヽ(´▽`)/

ありがとうございました。m(_ _)m

|
|

« 八幡堀まつりで吹く笛は…一日目♪ | トップページ | 表現するものが見える大切さを感じて。 »

横笛日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1057799/36879638

この記事へのトラックバック一覧です: 八幡堀まつりで吹く笛は…二日目♪:

« 八幡堀まつりで吹く笛は…一日目♪ | トップページ | 表現するものが見える大切さを感じて。 »