« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

逃げてはいられません、頭を雅楽モードに!

色々バタバタと落ち込んだり、楽しんだり、してたら…。coldsweats01

雅楽会の定期演奏会が迫ってました…。sweat01sweat01

先日、疲れた重い身体をひきづって京都の雅楽会の合奏練習に行きました。train

浦島太郎バリバリの自分に怖くなりながら、頑張って吹いて。coldsweats01

管弦も、細かく練習されてて、仕事終わりで行って、遅くなったんですが、「朝小子」に間に合いました。

会長や、先輩方の指摘を受けながら集中して吹きました。

ゲネプロは演奏で参加出来なかったので、確認しながらで。

頭は、すっかり雅楽モードに切り替わり…。wink

あ~、雅楽はええなぁ~、なんて気持ち良くなってたりして。ヽ(´▽`)/

自主練習は、相当頑張りらないといけませんが…。(^-^;

「胡飲酒」の舞い人さんが持たれる、ばち?みたいなんを初めて近くで見ました。

嬉しくて、パチリさせて頂きました。camera

Gagaku_konjyu_bati

楽太鼓のばちみたいやなぁ。smile

それの豪華版みたいやなぁ。shine

演奏会当日、舞台で、このばち?が、颯爽と振り上げられ、楽とぴたーっと合う。happy02

きゅぅう~、かっこいい~♪happy02

それだけで、興奮するなぁ。heart02heart02heart02

ばちっと、「古楽亂聲」とか、全部が決まる様に、気合いだ!気合いだ!気合いだぁー!punchdash

頑張りまぁ~す!scissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

わくわくとどきどきの発表会 その②

先日の発表会で、私たち生徒の演奏後は、キース先生のライブでした。happy01

スペシャルゲストは、中村武文さんで、ディジュリドゥとパーカッションなど演奏されました。notes

23_hajimari

キース先生は、全ての教室の生徒の演奏を助けられてて、大変そうでしたが、ライブ演奏が始まりました。

みんな興奮が冷めず、わくわくが頂点に!heart02heart02heart02

23_kahon

キース先生のカホンは、本当に良い響きで。

音が、がつっんと通ってくる。punch

中村さんのディジュリドゥとカホンの響きが、ライブハウスを駆け抜けて。

23_hureemudoramu_2 

これは、フレームドラムの演奏で。

中村さんが演奏している楽器は、名前をまた忘れてるなぁ…。

「びぃよぉぉ~~~ん♪びぃよぉぉ~~ん♪」と鳴り、フレームドラムのリズムと不思議な音の世界で、妙に聴き惚れて。

23_pianika

これは、ピアニカをキース先生は吹かれてて。

七変化みたいに、色んな楽器を演奏されます。happy02

みんな一杯よばれてて、色んな掛け声がかかって、盛り上がってます。

私も、長~い帰り道が無ければ飲んでるのになぁ…残念。sweat02

23_taburatuka

ラストの曲は、タブラッカを演奏されてて、めちゃめちゃノリの良い曲で。

アサラトも入って。

くみこさんに聴かせてあげたいなぁ…。

曲の間奏部分?で、観客の皆さんを3パートに分けて手拍子で参加することに。

私も、どんくさいながら、ぱちぱちぱぁちっちっ?みたいなん叩きました。coldsweats01

わぁわぁきゃぁきゃぁ、ボルテージは最高で、終わりました。happy02

いっぱい曲の説明とかして下さって、楽しいライブでした。

みんなパーカッション好きが集まってるので、ノリがいい、いい、南国みたい。sun

まぁ、私みたいな、いけてないのもいますが…。coldsweats01

アットホームな温かい、楽しい発表会でした。good

中村さんがキース先生のことを「キースは、本当に面倒見が良い。」とおっしゃられて。

本当に、そう思います。confident

楽しかったなぁ…。

ちょっとほっとして、ちょっと寂しい、ぽかっと穴が開いてしまうなぁ…。

しかしながら、しばらくカホンはお休みして、さぼってた雅楽モードに頭を切り替えて。

う~ん、頑張ろう!rockdash

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

わくわくとどきどきの発表会 その①

先日、こっそり習ってたカホン教室の合同発表会に参加しました。wink

講師のキース先生の大阪タブラッカ教室、京都フレームドラム教室、京都カホン教室の生徒が出演しました。

にわか仕上げの私は、不安を残しつつ、発表会前に、HさんとYさんと三人で、スタジオを借りて一時間練習しました。sweat01

「本番前に、あっためておこう!」と、Yさんのご提案で。

助かりました。(^-^;

そして、発表会会場の京都造形大の近くの「VIVALA MUSICA」と言うライブハウスへ向いました。cardash

リハーサルは、逆リハでした。

キース先生とスペシャルゲストの中村武文さんの音響チェックの後、順々と進みなにがなにやらあせあせと、慌てたバタバタの我々のリハを終えて…。bearing

始まりましたぁ~。ヽ(´▽`)/

色んな演奏が見られて、楽しいぃ~。ヽ(´▽`)/

クリスタルボールと言う楽器の演奏でオープニングが飾られて。

23_seito_oupuningu

これは、大阪タブラッカ教室さんです。

23_aeito_oosakataburatuka

このタブラッカの響きは、自然と身体がのってくるみたいで、面白いなぁ。happy01

ベースの音も、きいてて。

しかしながら、どんどんお客様もご来店されて…。sweat01

閉所恐怖症の私は、少しくらくらする位狭い店内に人、人、人で。coldsweats02

まぁ、私を含めて生徒さんが半分位ですが…。(^-^;

タブラッカ教室とフレームドラム教室の合同の演奏は、とても印象に残りました。

23_seito_taburatukatohureemudoran_2

不思議なピアニカのメロディと、タブラッカとフレームドラムの音がお互いを補ってより響きが広がって。happy02

カホン教室の羨ましい日曜教室の方々。

23_seito_kahonnitiyoukyousitu_2

これなら、後ろの隅っちょで叩けたなぁ…。

でも、中級教室なので、初心者の私は参加出来ませんが…。sweat01

私たちは、キース先生のお考えで、以外と後の出番でした。

ピアニカの入る演奏が続かない様にと。

本番は楽しんで叩きました。wink

不思議と笛では無いので、いつものど緊張は無く…。good

恒例の「うえぇっ、うえぇっ。」とえずく事もなく。(^-^;

キース先生、Hさん、Yさんと「MOKU」を演奏出来るのが最後なので、色んな思い込めて叩きました。confident

カホンとバラフォン、木で出来ている楽器で演奏で「MOKU」ですが、私は密林?湿気た森の木々達のパワーみたいなイメージで。shine

無事に笑顔で演奏を終えました。happy01

キース先生の醸し出す雰囲気か、リズム楽器の持つ明るいパワーか、ものすごい開放的な気持ちで演奏出来て、自分でもびっくり。(゚0゚)

いつも、ものすごく追い詰められた演奏を繰り返してて…。coldsweats01

最後は、カホン中級教室の合同演奏で、大迫力でした。

23_kahonchuukyuugoudou

Hさんは、日曜中級教室にも参加されてて、我々との演奏を含めて三回出演されてて、どれもバチッときまっててかっこいいです。good

Hさん、色んなアドバイスとお心遣い感謝です。m(_ _)m

Yさん、ダメ人間の私をいつも励まして下さってめっちゃ感謝です。 m(_ _)m

そしてキース先生、ご指導ありがとうございました。m(_ _)m

パーカッションの魅力をたくさん教えて頂きました。

出来ない生徒ですいませんでした。(人><。)

この日は、ゆっくりしたかったのですが、なんせ滋賀なもんで、お先に失礼しました。

本当は、キース先生とみんなで写真撮りたかったんですが、長蛇の列であきらめて帰りました。weep

次回は、発表会後の素敵なキース先生と中村武文さんのスペシャルライブを書きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

実は頑張ってた?習い事は…。

先日、子供お鯰様クラブの練習を終えて一路京都を目指しました。train

なんと、三か月ちょい頑張って習っていた、カホン教室の発表会に参加する為です。coldsweats01

リズム感ゼロを少しでも克服したいのと、地元お鯰様メンバーが懐メロの歌謡曲を吹かれる伴奏の為にと、習い始めて…。

こっそり習ってました…。(^-^;

グループ教室で、気軽に参加したら、いきなり発表会のお誘いで。w(゚o゚)w

「ご迷惑をおかけするので遠慮したい。」と伝えたら。

カホン教室の講師のキース先生が、「大丈夫、簡単な出来る範囲のパートにしたげるから。」と。

そして、その教室の大大先輩のHさんも「一緒に頑張りましょう。」と。

不安を抱えつつ、次の授業を受けたら、Yさんと言う素敵な方と知り合えて。shine

パワフルで明るくて、いつも元気を下さる女性で。

「Yさん、私、もう、あかんかもしれません…。」と何度も弱音を吐いて。sweat02

その度「そんなん言わんと、頑張ろう。大丈夫!」と励まされ。rockdash

キース先生にも「大丈夫、大丈夫やで。」と励まされ。

調子に乗ってたら、この日を迎えました。( ̄Д ̄;;

思えば、最初は7、8人いた教室メンバーも、8月9月の多忙で休んでる間にいなくなり…。

気が付けば、大大先輩のHさんと、Yさんと私だけが残ったらしい。

3パートに分かれるところも有って、この現実にくらくらしました。shock

大勢の隅っこで、後で叩いてたらいいやぁ、と甘いこと考えてたので…。

全く家で練習も出来ず(頑張らないといけない演奏を抱え込んでて、笛ばかりしてまして…。)、落ちこぼれまくりで。

でも、キース先生の「MOKU」と言う曲は、バラフォンと言う楽器の音色が素敵で、聴いてる分には本当に良い曲で。

なんか、訳分からんのに、図々しくも参加し続けて…。bearing

でも、私は恵まれてるかも。

キース先生は、本当に良い先生で、人見知りの激しい私が珍しくすぐにお話出来る様になって。

今までの笛の習い事の先生は、おおよそ親しい、なんて恐れ多い感じでしたので…。sweat01

教室のメンバーのHさんも、Yさんも本当に出来ない私に優しくして下さって。

楽しかったです。happy01

めげることも多かったけど。

くみこさんやまるこさんに「太鼓したらええやん。」と言われ。

「手で叩く方が、早いかと思いまして。」と答え。

「え~、手の方が難しいやろ。」と。

そうなんですよね、私は、ばちでも、手でも、叩けてないんですよ。coldsweats01

なんかリズム感が湧いてこない。bearing

かなぁ~り遠回りですが、勉強になってるかな…。coldsweats01

そんなこんなで、発表会の出来ごとは次回に書きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ちょっと頑張り過ぎたお鯰様クラブの練習は…。

昨日は、可愛いお鯰様クラブの練習でした。happy01

奉納演奏会も終えて、気合いも入り、基本的な音出しをじっくりしたくて、30分早くお越し頂いて練習しました。punchdash

やはり音が安定して出ないと楽曲にならないので。

一音、一音、四拍から八拍、各々の出来る範囲でチャレンジして頂きました。

はく息よりも、吸う息に意識を持って頂きたくて。

後、吹く姿勢やらも細かくチェックしました。eye

ちょっと、気合い入り過ぎて一時間も音出しをしてしまいました…。sweat01

みるみる子供たちに疲れが…。bearing

酸欠を起こさなくて、良かったです…。sweat02

細かく休憩入れてましたが…。

張り切りすぎたかなぁ…。despair

後、指の動きも練習して。

私の曲を吹いて頂きたいので、それに向けての為も有り…。

残りの時間で、今まで吹いてきた曲のおさらいをしました。coldsweats01

「踊ろうよ」も、なんか吹いてくれて。

子供さんは、高い音の方が出やすいので高い音で練習してもらおうかな。happy01

「踊ろうよ、吹きたいけど無理やなぁ。難しいぃ~。」と言われ…。sweat01sweat01

「今度の曲は、踊ろうよ、より簡単にするから大丈夫ですよ。」と、答えて。coldsweats01

なんか、私の曲は演奏しにくいみたいで。despair

よく、言われます。weep

自分でも、油断するとコケそうになるしなぁ…。

おおよそ、太鼓と連動しない曲編成みたいで…。notes

まぁ、まぁ、しょうがないかなぁ…。coldsweats01

今、ちょっとリズミカルなテンポの曲を、知人といつか演奏出来る様に考えてます。

まだ、まだ色んな勉強しないとなぁ。

可愛い皆さんたちにも、篠笛の可能性が広がります様に。confident

でも、基本は、やっぱり笛は鳴ってなんぼの楽器だと思ってます。

美しい音色もさることながら、芯の有る音作りをしたいです。rockdash

元気たくさんもらえました!smile

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

久し振りの不思議な夢。

このところ落ち込むことが多くて、バタバタと動きまわったことが重なり風邪を久し振りにひいてしまった。coldsweats01

仕事は休めないので、取りあえず少しでも眠ることに。

夜更かし人間返上で。

すると不思議な夢を見た。

子供の頃から定期的に夢に出てたおばぁさん、私は「やまんば」と呼んでる。

このやまんばが久し振りに出てきた。happy01

私は夜の暗い夜道を散歩していて、見知らぬ民家から犬が出てきて、ものすごくなつかれて困惑してたら、家の人らしき女性が謝りに来て。

その人と一緒にやまんばばぁさんがいて。

やまんばばぁさんが「これをあげるから。」と言う。

なんかやまんばばぁさんのはいてた黒いぱっちみたいなレギンスみたいなのを渡されて。

「願いこと、叶うんやで。」とにっこり。

はけ、はけ、と何度も言われてしぶしぶはいて。sweat02

何を願おうかな。

デラックス化したこの身体をスリムにしようか、博才ゼロなのであきらめてたギャンブルでひと儲けか~、なんてあくどいこと考えてたら…。think

可愛い小さな子供が「お風呂入りたい。ぶくぶくしたり泳ぎたい。」と私にお願いしてきて。

なんかあんまりにも可愛いのでついつい「しょうがないなぁ~。」と。

温泉みたいな、お風呂みたいなんを作って。

子供がぶくぶくしたり泳いだりしてるのを見ていて笑ってたら、目が覚めました…。clock

現実は、ものすごく欲深い人間なのになぁ。

夢くらい、もっとあくどくなってもいいのになぁ…。

なんとなく損した気分でした…。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

やっぱり嬉しいお祝の席での演奏♪

先日、大阪の帝国ホテルで鼓娚の演奏でした。happy01

三味線の成田さんからのご依頼で。

搬入や、音響チェックの為、ものすごく朝が早くて…。sweat01

ぼ~っとしたまま帝国ホテルに到着です。despair

16_teikokuhoteru

豪華やなぁ…。w(゚o゚)w

太鼓の搬入経路が迷路みたいで、時間がかかりながら場当たり程度のリハで。

16_teikokuhoteru_riha_odoru

「おどる…?」です。

この金屏風が立派で、舞台がかなり狭くなっております。coldsweats01

16_teikokuhoteru_riha_marukosan

「KIZUNA」です。

今回、まるこさんは通称ぼよんさんと呼ばれる大太鼓を叩きます。

くみこさんも、もう一台の大太鼓で演奏しようかと思ったのですが、やっぱり響き過ぎるので、宮太鼓に。

私は、マイクチェックも簡単にしました。wink

控室で、準備をしました。16_teikokuhoteru_hikaesitu_shande_2

わぁ、豪華な控室のシャンデリアを思わずパチリ。

そんなこんなで本番で。

大太鼓二台の「豊かに」で始まって、私の笛ソロで。

「アメージンググレイス」を吹かせて頂きました。confident

龍笛を吹きたかったのですが、ステージ上の都合で笛の持ちかえ困難で。

そして「おどる…?」で。

お客様から、手拍子頂いての楽しい演奏を裏で聴きました。notes

そして「KIZUNA」を演奏して終わりました。

おめでたい結婚式の披露宴の余興の演奏でした。

観客の皆様に、温かく熱心に演奏を聴いて頂けて感激でした。happy02

そして、めっちゃ美しい花嫁さんにうっとりしました。lovely

おめでとうございます。m(_ _)m

こんな記念すべきお祝いの席で、演奏させて頂けて感激です。ヽ(´▽`)/

取りあえず搬出まで控室に戻り、ご飯よばれました。

「わぁ!豪華弁当だぁ~。」

16_teikokuhoteru_obentou

美味しい~♪delicious

今回は、三味線の成田さんとのコラボ演奏は、音の問題で出来ませんでした。

またまた大変な搬出作業を終えて、一路滋賀へ…と思いきや…。bearing

高速の環状線で、また迷って帰れなくなり…。shock

また、と言うのは、私は、三度目で。sweat02

一度目、当時お世話になってた太鼓チームさんと衣装を買いに神戸に行った帰り迷い…。

二度目、くみこさんと神戸のホテルオークラの演奏帰りで迷い…。

今回も、まさかのぐるんぐるん状態で。typhoon

下りてからも、えら迷いで、もういい!!乗ったれ状態で乗ったらなんとか名神に。

ぐだんぐだんに疲れてしまいました。(;´д`)トホホ…

滋賀へ帰って、太鼓の積み替え作業を終えたらもう、夜で。night

朝、6時過ぎに家出てから、長いことかかったなぁ…。sweat02

でも、なかなか演奏することの無い場所での演奏はやっぱり楽しい。happy01

お久し振りの鼓娚で、演奏出来たしなぁ。

今回も、くみこさんやまるこさん、N太鼓のHさんのおかげで気持ち良く笛を吹かせて頂けました。

感謝です。m(_ _)m

また、成田さんからも練習のお誘い受けましたので、こちらも今後より良い楽曲演奏出来たらいいなぁと思います。(*^-^)

風邪は、身体をむしばんでましたが、心はとっても楽しくてわくわくした一日でした。ヽ(´▽`)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

鼓娚の練習で。

このところの調子の悪さで、珍しく風邪をひいてしまいパソコンに向う気になれませんでした。despair

あの、風邪知らずの家の者が、鬼のかく乱で風邪をひき、それを丈夫だけが自慢の私がもらい、えらい事でした。sweat02

ところで先日鼓娚の練習を栗東でしました。

私もバタバタしていて、よく訳が分からないまま、なんだか次の日の演奏が鼓娚で行くらしいとの事で。(゚0゚)

くみこ組の皆さんだと思い込んでまして。sweat01

今回の演奏も、いつもお世話になってますN太鼓のHさんのお手伝い頂くとのことで。

人数のいる演奏だそうで。

結婚式の演奏で、三味線の成田さんからの依頼で。

まずは、まるこさん合流で、「豊かに」と、「KIZUNZA」です。

15_konanrennshu_kizuna 

こんな感じです。

なんか激しそうだなぁ。

そして、お仕事の合間をぬって駆けつけて頂いたHさん合流で「おどる…?」で。

15_kinanrenshu_odoru_2

こんな感じです。

いい感じで、楽しそう。ヽ(´▽`)/

まぁ、私はこの頃から、少しづつ風邪にやられてたみたいです。sweat02

この練習後も、ちょっと野暮用で京都に行きめっちゃんこ疲れてしまい…。sweat02

そして怒涛の本番を迎えてしまうことに…。weep

この練習で、また、鼓娚の活動について少しお話出来ました。

なにか良い形で、皆さんにお伝え出来る演奏を考えています。

くみこさんの創られる世界観を、より良く表現出来る様、頑張ろうと改めて思いました。

まずは、自己管理からだなぁ…。

本番前に、体調を崩すなんて、反省です…。m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

秋祭り本日は…。

先日、お世話になっていますお宮さんの秋祭りでした。happy01

Akimaturi_honbi_honden

前日の宵宮は、雨でしたが、本日はなんとか天気回復で。sun

雨で準備出来なかった分、急ピッチで作業は進み。

私も、及ばずながらお手伝いしました。sweat01

このお祭は、厄年の氏子さんと、還暦の氏子さんが餅をまくイベントが有りまして。

今年は、例年より多くの方にご参加頂けて。

お昼前に祭典が、拝殿で催行されました。

祭典楽のお手伝いをさせて頂きました。

無事にお祭が終わって。

Akimaturi_honbi_kodomomikosi

昼過ぎから、子供神輿が出ました。

可愛い法被姿の子供さんが境内にあふれて。

この子供神輿は氏子外の子供さんも、法被を購入すれば参加出来ます。

そして、メインイベントの餅まきです。

Akimaturi_honbi_motimaki

今年は、まく方々のご親族かなぁ?例年よりも多い人であふれてました。

私は、どんくさいので拾うのをあきらめてます。(^-^;

今年も無事にお祭を催行させて頂けました。

良かったです。

神様、ありがとうございました。m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

雨で色々思う秋祭り宵宮は…。

先日、お世話になってるお宮さんの秋祭りの宵宮でした。

生憎の雨で。

お昼過ぎから、色々準備などお手伝いして。

日が暮れて祭典が始りました。

Akimaturi_yomiya_hondenmae

本殿前の提灯に、灯りがともりました。

Akimaturi_yomiya_omatushamae_2

お末社も、御覧の通り美しく提灯で照らされて。

夜のお宮さんの神秘的なご神気に、ありがたい気持ちでご奉仕させて頂きました。

しかしながら今回は、雨でご神前が濡れてしまって、献撰・撤撰の儀が無く、私は楽を奉奏することが出来ませんでした。

祭典は、静かに粛々と催行されました。

Akimaturi_yomiya_honden

無事に終わって、後片付けや、明日のお祭本日の準備などをお手伝いして。

この日は、新しい楽人さんの練習も有って、それも少しお手伝いして。

帰宅しました。

でも、初めて秋祭りの宵宮で参列出来なくて、色々と考えました。

なにか、自分自身、言葉に出来ませんが、至らないことの多くを反省して。

次回、また機会を与えて頂けるなら、なお一層の精進をしないといけないなぁ、と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

あっと言う間に終わった演奏は…。

昨日、京都のホテルで笛を吹いてきました。happy01

お世話になってる雅楽会の演奏で。

某学会のレセプションパーティのオープニングで。

集合して、舞台でのセッティングと場当たりに会場へ。

太鼓や、鉦鼓を組み立てたりして。

他に出演される団体のリハをやっておられて、取りあえず待つことに。

Gagaku_kaijyou

こんな感じで、待ってましたが…。sweat02

この団体さんのリハが、なんとほぼ通しリハで、時間が押して押して。sweat01

今回は、舞楽が有るので装束をつける時間が気になって…。bearing

この間に、本番の流れを聞いて。coldsweats01

入場で管弦を吹くので、15分位演奏し続けることに。

司会の方の合図で、止め手に入るとのことで。

わぁ~、集中力で頑張らないとなぁ。(^-^;

ようやく我々の舞台セッティングになって。7_gagakuriha

なんと、本番まで、40分有る無しで、あわてて組んで。bearing

舞人さんは、舞台上に段差があるので、確認して頂いて。

あわてて、控室へ戻り、着装して、転げる様に舞台へ。dashdash

板付きで、始まるので。

呼吸を整えて本番!

平常調の音取りから、管弦「超殿楽」へ。

お出迎えの舞妓さんや、芸妓さんの美しさにみとれない様に、気を引き締めて吹いてたら…。

ぽ~んっ、と鞨鼓の止め手の合図が…。

わぁ、なんか、え~っ!もう終りなん???w(゚o゚)w

ひょえ~っと思っている間に、舞楽の「蘭陵王」でした。

そしてこちらは、いつも通りに終わりました。

すぐに舞台袖で、打ち物の撤収出来ました。

なので着替えて、控室で皆さんと軽い食事をして。smile

楽しくお話して、解散で。

笙のMさんと京都駅でお茶して、ほっこりまったり和んで。cafe

Mさんの知人の笙吹きで、大の奉納演奏好きの方がおられるそうで。

私も、前に一度演奏をご一緒させて頂いてて。

わぁ、次回、笙の調子が出来ますねぇ~、と盛り上がり。happy02

お宮さんにまつわる昔話も有るので、読み語りもいいですよねぇ~、と盛り上がり。happy02

なんか。演奏はあっと言う間でしたが、中々楽しかったです。(*^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

やっぱり自分でしないとなぁ…。

昨日は、地元お鯰様メンバーのお二人と練習しました。happy01

来月、お二人の念願の地元自治体のボランティアで運営されてる高齢者の方々の集いで演奏することになり、その演奏曲を選曲することに。note

この集いは、各字の自治体が開催されてて、地元巡りをしたいなぁ、と、お二人は常々希望されてて。

今回、西の方の自治体からようやくお声がかかりました。ヽ(´▽`)/

なので、気合い充分で!rockdash

秋の曲を何曲か、譜面おこしを前日の深夜、せっせっと励み…。sweat01

今回は、出来あがってる譜面を縦譜に直して行きました。coldsweats01

が、しかし、お琴と合わせて六本で吹いたらいい感じの曲が、篠笛の八本で二重奏でやると、気色悪いとこが発生して。shock

あ~、いつも、自分で主旋律吹いて録音して、あ~でもないこ~でもないと、うんうん唸りながら下パートを考えてたので。

ちょっと楽をしようとしたら、やり直しですぅ~…。(ρ_;)

後、あまりにもパンチの効き過ぎの難しい入りの上下パートの譜面を直したのは、いい感じなんですが、仕上がるかなぁ…。bearing

もうちょっと、頑張らないとなぁ。coldsweats02

後、子供お鯰様クラブの皆さん様に、「独楽が舞う」を譜面をおこしてみようかと思ってます。

こちらも、メトロノームとの戦いです。bearing

あ~、西洋音楽の素養が有れば、ちょちょいのちょいっ!なんだろうなぁ。

ピアノ、挫折しないで頑張ってたら良かったなぁ。despair

後悔先立たず、努力有るのみ!

次回までに、いいのん仕上げて行くぞ!punchdash

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

胡飲酒の全貌があきらかに…。

先日、京都でお世話になってる雅楽会の合奏練習でした。happy01

今回は、管弦の最初の楽曲から参加出来ました。scissors

ずんずん練習が進んで。

舞楽になりました。

左舞の「春庭花」の後、「胡飲酒」の練習が始まって…。

左舞のリーダーで、指導をされておられるYさんが、今回は参加されてて、特別に「胡飲酒」を舞って下さいました。ヽ(´▽`)/

私は、ちゃんと「胡飲酒」の舞いを知らなくて、特に、序は全く記憶になくて。

わくわくしながら、舞いをちらちらと見ながら吹きました。happy02

わぁ、こんなんなんやぁ~。happy02

面と装束付けたら、さぞ、素敵やろなぁ~。shine

定期演奏会では、緊張や、失敗が怖いので、舞いを見る余裕にかけてまして…。sweat02

多分、あんまし楽しむこと無く終わるんやろうなぁ。sad

しかしながら、久し振りの「古楽亂聲」に少々どきどきして。heart02

序吹きでめいっぱい頑張っての破、だったのですが、ものすごく集中して吹けました。happy01

たっぷり吹けて、なんかものすごく嬉しかったです。ヽ(´▽`)/

演奏会当日は、きっと、早起きや、設営や、リハで、相当疲れてるんだろうなぁ。sweat01

後、芝先生のお背中見ながら吹かせて頂けるだろうし、マックスの緊張と興奮やろうなぁ…。(^-^;

なんとか、スタミナつけて自主練習しないと、と思い、家で頑張ったら、即効家の者に怒鳴られました…。w(゚o゚)w

反省です。m(_ _)m

力がついつい入ってしまい、すいません…。m(_ _)m

龍笛は、恐ろしい位でかい音、響くので…。bearing

いつもは、ちょろっと息半分以下で吹いてたのですが…。sweat02

あ~、龍笛と高麗笛、鳴らすのは最高~♪ヽ(´▽`)/

あかんあかん、騒音おばさんと呼ばれるな。coldsweats01

練習室借りて、頑張ろう。rockdash

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

なんだか楽しいふれあい祭は♪

先日、自治体のふれあい交流祭が有りました。happy01

役に当たってるので、今回も朝早くから準備に向いました。sweat01

うちの町内は、フランクフルト隊です。wink

100本、売切れたら終了です。

テントの設営やら、セッティングやら、なんやかやと作業が有り…。

お隣のうどん隊は、大変そうでした。

町内の役の皆さんとお話したりしてたら、始りました。

Hureaimaturi_kaijyou

こんな感じで。

早速良い匂いの消防団のブースの焼き鳥を食べました。delicious

Hureaimaturi_yakitori

美味しいぃ~。happy02

ビールが欲しくなるなぁ。beer

でも、夜出かけるしな、我慢、我慢。bearing

一番人気は、イカの姿焼、二番は、イワナの塩焼き、三番は、焼き鳥みたい。

家の者は、大のイカ好きなので、姿焼食べてました。(*^-^)

なんか、ものすごく早く売れてて、イベントの大道芸が前倒しで始まりました。Hureaimaturi_daidougei

色んな技が繰り出され。

風が強く吹いてきたのですが、松明を使ったパフォーマンスも。

お~、すごい。eye

この大道芸のパフォーマーの方は「破顔一笑」をモットーに頑張っておられるそうで。

たくさんの方を笑顔にされて。

観客の皆さんも、喜んでたなぁ。 Hureaimaturi_kankyaku_3 

良い言葉だな。

終わってからも、たくさんの子供たちに囲まれて、色々教えておられました。

しかしながら、私は、うどんや、かやくご飯を食べるのに必死で。sweat01

フランクフルトを売るのを忘れてました。m(_ _)m

12時過ぎには、終了しかけて…。

全店売切れて無事に、終わりました。

最初は売れなかったフランクフルトも、最後はあっと言う間に売れました。

知り合いの方と久し振りにお話したり、町内の役の皆さんとも楽しくさせて頂けて。

意外や意外、楽しかったなぁ。ヽ(´▽`)/

でも、テントを仕舞い終わってから、雨がぽつぽつと降ってきて。rain

みんなで「良かったなぁ。」と。

あ~なんとか一つ一つ行事を終えられるなぁ、と家の者と話して。

家に帰って、ばったんきゅ~でした。coldsweats01

ふれあうよりも、美味しいもんに舌鼓を打ってしましました…。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

神秘的な風景。

お礼参りで訪れたお宮さんの裏庭で、彼岸花が咲いてました。happy01

アゲハ蝶が、飛んでて…。

なんか、黒いアゲハ蝶も飛んでて…。

ふわふわ、ゆらゆら揺れる羽を見て。

不思議な感覚になりました。confident

Okajinjya_higanbana

赤い彼岸花が、余計に幻想的にさせるのかなぁ…。

しばし見とれて…。

夢の映像みたいで。

そう言えば、母親が、亡くなった父がアゲハ蝶になって実家の庭に帰ってくるとか、なんか訳のわからないこと言ってたな。sweat01

きっと、このふわふわゆらゆらした羽を見てて、幻想的な気持ちになるんだろうなぁ。sweat02

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

心静かに、感謝の気持ちで。

先日、時間を見つけて奉納演奏をさせて頂いたお宮さんにお参りしました。

Okajinjya_honden

参拝者の方もいらっしゃらなくて静かな境内地で。

たくさんの感謝の気持ちを込めて、お礼参りしました。

演奏会場だった拝殿も、静けさを取り戻して、清々しいご神気に包まれてました。

Okajinjya_haidesn

なんだか、ものすごく申し訳ない気持ちでいっぱいになる。

奉納演奏会を重ねる度に、目の前のことに翻弄されて。

自分自身の全てを込めた演奏が出来ないことに。

自分の音色が、ベストを尽くしてないなぁ…と。

身も心も元気になって、迷いが晴れたら、こっそり笛を吹かせて下さい。

本当に、いっつも至らない私を、助けてお守り下さる神様に感謝です。

今回も、なんとか無事に開催させて頂けました。

色んな方々に、ご協力頂けました。

主催者と、演奏者の両立の難しさを痛感しました。

奉納演奏会のあるべき姿についても、深く考えました。

また、少しづつ成長した演奏会が出来ます様に、今度こそ最大限の努力をしたいと思います。

ありがとうございました。

たくさん、たくさん、感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »