« とっても楽しみな可愛いお鯰様クラブは…。 | トップページ | 鰯の頭も信心から…。 »

古い小学校で聴く、ちんどん屋さんの音色は…。

こう、毎日寒いとブログを書く気力を失ってました。

色々と書きたいんだけどなぁ。

今も、毛布にくるまってます。(無線LANなる物が有るのですが、使い方が分からずほこりかぶってて、物置小屋化している私部屋で、更新してます。)

先日、京都の篠笛サークルの方からのご案内で、ちんどん屋さんのライブに行って来ました。

私は、田舎に住んでたのか、生でちんどん屋さんを拝見したことが有りませんので、興味津津で。

京都の元、立誠小学校が会場でした。

29_gatukou_kounai

趣の有る、素敵なところです。

私が入った頃は、もう、満席で、後の後に自分で椅子を出して座りました。

29_gatukou_madonosoto

窓のすぐ傍で、こんな中庭見えてました。

ぼ~っと待っていたら、教室横の廊下から、哀愁漂うメロディが…。

クラリネットと、鳴り物と、バンジョーの音楽と共に、ちんどん通信社のお三方が入場されました。

ものすごい勢いで泣いてた赤ちゃんが、ぴたっと泣きやんで、すごいなぁ。(゚0゚)

29_gatukou_butai

おしゃべりが楽しくて、ついつい笑わせて頂きました。(*^m^)

30年近くされてて、ものすごく隙の無い空気感で。

ゆるゆるみたいで、ゆるんでない、不思議な魅力で。

懐かしい歌謡曲、ほとんど私は???でしたが、楽しかったです。

母親を連れて来てたら、喜んだろうなぁ。

鳴り物、鉦と太鼓の音が心地良くて。

かもしだす雰囲気が、哀愁漂う。

なんか、篠笛の伴奏にいかせないかなぁ。

なんて、考えてたら、あっと言う間に終了で。w(゚o゚)w

残念!

もう少し聴きたかったです。

隣の大学生らしき若いお二人連れさんも、残念がっておられました。

この面白い会場の小学校を少しパチリしようと思ったら…。

29_gatukou_mizunomiba

水飲み場で、雪が舞ってて。

ひゃぁ~!!京都で雪やし、滋賀の地元はどうなんやろう、と急に不安になり…。

慌てて、駅へ向いました。

この冬で、毛糸の帽子を二つも無くして、しゃぁなしに、ジャンパーのフードをかぶってたら…。

三条大橋付近で、キャバクラ?みたいなチラシを配られそうになり…。

「おじさんに見えたんかな。」と、帰宅して家の者に言ったら…。

「どう見ても、おっさんやったんやろ。みっともない。」と言われ。

ちょっとお洒落したんだけど、寒いし、着こんでたからなぁ…。

反省です。ヾ(_ _*)ハンセイ・・・

|

« とっても楽しみな可愛いお鯰様クラブは…。 | トップページ | 鰯の頭も信心から…。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 古い小学校で聴く、ちんどん屋さんの音色は…。:

« とっても楽しみな可愛いお鯰様クラブは…。 | トップページ | 鰯の頭も信心から…。 »