« 鎮守の森で、祖先の御霊を送って…。 | トップページ | 気比神宮にお参りしました♫ »

読書は鎮静剤みたいな効果が有るなぁ…。

読書は大好きでしたが、最近はあまりしてませんでした。

文字が恋しいと、新聞をじっくり読んだり、地元のフリーペーパー読んだり誤魔化してました。

先日の船の演奏では、船内図書館が有り、眠る間を惜しんで読書しました。

Hune_hon
畠中恵さんのしゃべけシリーズです。

時代小説ファンタジーで、身体の弱い薬種問屋の若だんなが、妖怪達と様々な出来事や事件を解決していくお話です。

図書館で初めて見つけて、少しずつ読んでました。

「ころころろ」と「ゆんでめて」です。

この二冊は、より一層幻想的な感じになってました。

「ころころろ」の中の‘けじあり’と言う、手代の佐助さん(この方も妖怪です。)のお話が印象的でした。

少し、切ないお話で…。

「ゆんでめて」は、利根川の禰禰子河童のキャラがめっちゃ大好きになりました。

宝塚の男役さんとかに演じて欲しいです。

でも、実写版、いつかテレビで見たけどあまりにも、自分のイメージとかけ離れた配役も有りでショックだったし、無い方がいいかな…。

演奏や初めての船生活で、興奮状態な自分を落ち着かせてくれました。

読んでる時だけ、全て忘れてその物語の世界へいけるからです。

もっともっと読みたかったけど、タイムオーバーでした。

また、時間を見つけて、図書館や本屋さんへ行こう。

|
|

« 鎮守の森で、祖先の御霊を送って…。 | トップページ | 気比神宮にお参りしました♫ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1057799/41255300

この記事へのトラックバック一覧です: 読書は鎮静剤みたいな効果が有るなぁ…。:

« 鎮守の森で、祖先の御霊を送って…。 | トップページ | 気比神宮にお参りしました♫ »