« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

嬉しくもあり、でも申し訳ない気持ちも…。

先日、笛専門お鯰様メンバーの練習をしました。

今回から、じっくり来年の発表会に向けての練習を始め様かと。

基本の音出しと指の動きをじっくり練習して。

質問にもお答えして。

新しい曲にもチャレンジして頂いて。

いつも、演奏用の練習で、バタバタと追われる様な有り様でしたので、丁寧に進められて良かったです。

Yさんも、Kさんも、私の笛の音を聴いて篠笛を始めたいと思われたそうで、そんなお話を聞くと感激で嬉しくて、そして恐縮で。

申し訳ない気持ちも…むくむく湧いて…。

違う演奏者の方の笛の音を聴かれてたら、また別な笛ライフを送られてたのかなぁ…。

自分の笛の音がご縁でつながったのですから、もっともっと篠笛の良さをお伝えしないといけません。

頑張ろう、と、気合いを入れて。

お鯰様クラブの皆さんにも、もっと楽しんで頂ける様に頑張ろう。

お二人から元気をたくさんもらい、またまた嬉しい練習となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

いよいよ最終練習で。

今度、習いに行ってるカホン教室の発表会が有り、先日、最終練習でした。

なんだか、皆さんの足を引っ張りまくりで、ちょっと申し訳ない気持ちで。

この日は、体調が思わしくなくてお薬飲んだら、居眠りして電車を一駅のり過ごし慌てて向いました。

ぼ~け~っとしながらも、必死に叩いて。

キース先生からもいっぱいご指導受けて。

大丈夫なんかな…。

怖いなぁ…。

でも、ようやく、今さらながらのこの曲が分かってきたみたいな…。

「ようやく分かりかけたら本番です。」と言うと、皆さん爆笑。

ありがとうございます。

そんな和やかな雰囲気のおかげで挫折せず続けてこられました。

皆さんはすごく進んでおられてて、私は、今回がやっとこさで。

落ちこぼれながらも参加させて頂きます。

次回は、もうついていけなくて参加させて頂けないかもしれませんので、今回、楽しく皆さんとこの曲を演奏したいと思います。

終了後、発表会当日にメンバーで合わせをするので早目に集合する事に。

う~ん、いよいよだなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

慣れないもので、すいませんと言いつつ…。

先日、地元お鯰様のNさんと今度の公民館の文化祭の演目の打ち合わせをしました。

1曲、私がお手伝いして吹く楽曲の伴奏をして頂くためで。

こんなん叩けますか?

ここでは、こんなんいけますか?

楽譜???無いんですよ。

間奏は、自分で作りましたので。

な~んてな調子で。

私は、太鼓が打てないし、譜面も書けませんので、恐ろしい口説明で進み…。

まぁまぁ、少し土台が出来あがりつつ有るみたいで。

本当は、地元お鯰様のお二人に吹いて頂く様にパート分けとか考えてたんだけど…。

Nさん、まさかの容量越えで頭から煙がばふっと出たので…。

まぁ、いつか演奏して頂こう。

もっと人数を寄せて演奏してみたいなぁ。

ボランティア精神溢れる伴奏の太鼓叩いて下さるメンバーを募集しようかなぁ。

なんせ、私がポンコツで。

頭の中では、これでと思うリズム有るんだけれど叩けないので。

バンドのドラム経験者がいいんじゃないか、とくみこさんがアドバイス下さったし。

ちょっと考えとこう。

もう1曲いつか演奏したい曲は、伴奏の打楽器奏者が4人はいるので。

カホンとかジャンベでも面白そうかな。

まぁ、取りあえず文化祭やな。

ちょっと今は色々やらないといけないので、もうちょっとしたら気合い入れて頑張ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

見てみたいなぁ。

先日、京都の雅楽会の合奏練習に行きました。

いよいよ定期演奏会が近づいて、頑張らないと。

始まる前に、笙のOさんが美容室で整えて頂いた髪型を誉めて下さって。

ブログ用に写メを撮って下さいました。

編み込みをして頂いたので、それが写る様にお願いして。Amikomi_3

わぁ~わぁ~、きゃぁ~きゃぁ~言いながら。

ありがとうございます。

こ~んな感じで。

そして、練習が始まりピリッとした空気の中で一生懸命に吹いて。

今回の練習は、会長が不在で。

いけてるかなぁ、どうやったんかなぁ。

色んなお話の中で、どうやら鳥歌万歳楽の装束のかぶと?帽子?かぶり物が見つかったそうで。

白色らしい。

今回着装されるかは、まだ未決定で。

チラシの写真では、よく分からないので、一度見てみたいなぁ。

舞い人さんが「白いかぶり物で、鶏みたいかも。」と。

わぁ…。

でも、申し訳ないけれど見てみたいです。

どうなるのかなぁ、楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

身だしなみは整えないとなぁ…反省。

昨日、3ヶ月振りにいつもお世話になってるSさんの美容室へ行きました。

ほとんど昼間の休みがず~っと無くて、のびのびで…ようやくです。

草津駅からバスに揺られて…向う道中で。

素敵なコスモス畑を発見しました。

Kosumosubatake_3

わぁ、秋やなぁ。

Kosumosu_2
可憐で、美しいです。

そして美容室に迷いながらも到着して。

Sさんに色々と提案して頂きながら、ぼっさぼっさな髪をなんとかして頂いて。

その間も、たくさん楽しいお話をして頂いて。

人生の大大大先輩でも有りで、アドバイスも頂いて。

髪だけでなく心もメンテして頂いたみたいで、ありがとうございます。

終了後、お店を出ると…。

Yugure_2
こんな美しい夕焼けが見られました。

この日は、この後京都で雅楽の合奏練習で。

京都へ向う電車の窓から見える夕焼けも最高で。

ず~っと眺めてました。

しかしながら、身だしなみは整えないと…。

もう少し早目に、髪の毛を切ろうと思います。

でも、セットしやすい髪型にして頂けて、しばらくの演奏はこれで乗り切れるなぁ、なんて。

あかんあかん!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ついについに枝豆が、ゴールをむかえて。

先日、家の者が頂いてきた枝豆をついに本日完食しました。

長かったです。

茹で枝豆、枝豆ごはん、そして茹でて。

最後は、緑色の豆が黄色になっていきましたが、最後まで美味しかったです。

ふ~~~~。

どう食べようか、どう食べようか、考えて結局茹でに戻って。

料理が苦手を痛感。

しかし、ありがたく感謝です。

今月は色々お野菜を頂けて、助かるなぁ。

大好物の長いもも有ったしなぁ。

うんうん、明日はどう食べようかな、と楽しんでます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

話のネタは、美味しい甘い物???

先日、地元お鯰様メンバーとの練習後、お茶をしながらのお話タイムに…。

すると…。

Tさんが「いっぺん食べてみて。」と…。

Bamukuhen

この様なバームクーヘンを出して下さいました。

テレビで見たことの有る「マダムシンコのバームクーヘン」だそうで。

わぁ、美味しそうで一度食べてみたかったのです、等と言いながら食べました。

驚きました。

アメリカのケーキ級のパンチの効いた甘さで。

すごいなぁ、と、甘いもんには無敵の私も紅茶がすすみました。

Tさんがにやにやと私とNさんを見ておられて。

「すごいやろう!!!」と。

なかなかの食べ応えで。

息子さんがお土産に買って帰って来られたそうで。

「みんなに話のネタになると思って持って来たんよ。」と。

うんうん、充分話のネタになりました。

帰ってすぐに家の者に話ましたもん。

Nさんから千鳥饅頭を頂いて、その場では食べられず持って帰りまして家の者と食べました。

洋菓子、和菓子、どちらも美味しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

雅楽を愛する女子会は…。

先日、いつもご指導頂いています雅楽のA先生を囲んで、笙のOさんお二人と「雅楽を愛する女子会」をしました。

Oさんが東京からこちらへ戻られたので、久々の集いでした。

なので、超大盛り上がりで。

イタリアンランチを食べながら会話が弾んで。

Jyosikai_nonarukorukakuteru
これは、車で来られたOさんのノンアルコールカクテルで、美味しそうでした。

後のメンバーは、スパークリングワインを飲んで。

A先生は、私の憧れの女性のお一人です。

いつも好奇心を失わず、フットワークも軽く、そして雅楽ではぶれない信念で我々弟子を導いて下さって、お優しい。

本当に失礼なんですが、可愛いらしい乙女の様な方で。

みんなA先生が大好きで。

A先生の「蘭陵王」、もう一度拝見したいなぁ、めちゃめちゃ素敵なんです!!

「え~、もう無理よぉ~。」とおっしゃられますが。

色んな悩んでること迷ってることたくさんご相談して。

一つ一つ、丁寧に優しくアドバイスをして下さって。

いつもいつもありがとうございます。

Jyousikai_amaimon
デザートまで、パチリを忘れてました。

お食事も美味しかったのですが、お話に夢中で。

A先生に、芝先生の鴨長明さんのお話したら盛り上がり、早速みんなで探して行ってみようと楽しい企画をして。

後、願わくばA先生と演奏旅行に行きたいなぁ、とみんで思い。

楽しかったんです、A先生との海外・国内演奏。

実現すると嬉しいです。

お仕事の有る、A先生とお別れして、三人でお茶しました。

そのお店がカプチーノアート???なんて言うのかな???絵を描いて下さるそうで。

Jyousikai_kaputino_rihu_2
これは、リーフで。

Jyosikai_kaputino_omedetou_2

なぜかノリノリのOさんが、「何もめでたいことは無いけれど、これを!!」と注文されて。

わぁ、くまちゃんが可愛いぃ~。

私は、アイスクリームののったやつとか悩んでたのですが、身体の為のダイエットのお話とか聞いたので…。

Jyosikai_budoujyusu_2

初志貫徹出来ず、葡萄ジュースにしました…。

あ~、でも楽しかったなぁ。

もう一度雅楽頑張るために、落ち着いたら以前大阪でお世話になってたA先生ご指導の雅楽会へ行こうと思います。

自分が笛を吹けるのもいつまでか分からないので、やっぱり雅楽をちゃんと学びたいと思います。

先日K会長にも、「まだまだ間に合う、大丈夫やで。」と後押し頂いたし。

ちょっと、本腰入れて頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

美味しいんだけれど…。

家の者が、枝豆をもらってきました。

そ、そ、そ、それが…。

Edamame

じゃぁ~~~ん。

枝ごとでして。

しかし、かなりの量で。sweat01

只今4日目で、今だ半分も行かずで。

茹でた枝豆にビールで頑張りつつ、ネットの方からのアドバイスで枝豆ごはんと…。

先が見えない…。

そして、こちらの方がよく言われる「始末」が大変で。

収穫の喜びも感じつつ、日々、枝豆生活満喫中です。

確かに冷凍枝豆に比べたら失礼な位、美味しいです。

ありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

特訓の成果をみせる合奏練習は…。

先日、雅楽の定期演奏会に向けて秘密の特訓を受けた私は、その後合奏練習へ参加しました。

気合い充分で!!

なんか、少し堂々では有りませんが、少し自信を持って吹けたかな。

管弦も舞楽も、いつもと違って、色んな音が聴こえて。

まぁ、聴くことが出来た…、今さらなんですが。

そして、この日は、あの鳥歌万歳楽の装束がお披露目で…。

び、び、び、びっくりです。

Choukamanzairaku_shouzoku_mae
本物の鳥の羽根で。

Choukamanzairaku_shouzoku_usiro
リアルな色で。

これを試しに着た舞い人のTさんが、「痛い痛い~。」と。

脱ぎ着の時、羽根の骨が刺さるそうで…。

みんなで、このリアルさに、どん引きな空気が…。

でも、本番楽しみです。

めっちゃマニアな演目なので、楽しみです。

練習終了後、笙のOさんとMさんとお話しながら帰ってたら…。

Husimiinari_otukisama
伏見稲荷さんで美しいお月さまを発見して。

思わずパチリしました。

あ~、夜のお宮さんとお月さま、めちゃめちゃ雅やな。

ふっと笛を取り出して、吹いてみたくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

秘密の特訓を受けて!!

先日、お忙しいK会長に貴重なお時間頂いて、お稽古つけて頂きました。

ご無沙汰のご無沙汰のお稽古で…。

今度の定期演奏会の楽曲を一つずつ、ローラー作戦で苦手ポイント克服することに。

もう、ピッチで何度もご指導受けて。

盤渉調なので、下ムと勝絶の吹き分けに苦しみ…。

私の龍笛は、アクロバティックな奏法で頑張らないといけないとこ有って、気が緩むとダメで。

「あかん!!あきらめたら、あかん!!」とK会長の声が響いて、スポ根みたいな感じで。

頑張ります。

でも、この日は久し振りのお稽古で、合間合間に会長から雅楽の興味深いお話を聞かせて頂いて。

この雅楽のお話も、ものすごく面白くて楽しくて。

Ryuteki
この龍笛は、会長の笛で。

不思議なご縁で、手元にやってきた高名な笛師のすずきなおんどさんの笛で。

感激ぃ~。

管筒も素敵だそうで。

な~んてお話を伺いつつ、ばっちり全曲お稽古つけて頂いて。

苦手な高麗笛を、誉められて嬉しかったです。

この日のお稽古は、色んなお話も混みでいつもより長~い時間して頂けました。

ありがとうございます。

頑張ります。

でも、やはり「もうちょっと雅楽、真面目にやりや。」と。

はい、はい、はい、心を入れかえて生まれ変わる気持ちで取り組みます…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

やはり…手にダメージが…。

先日、くみこさんとの練習後、カホン教室へ行きました。

少し遅れて参加して。

今回は、発表会の曲を何回も叩いて、リズムを染み込ませるとのことで。

う~~~ん、譜面を外して、なんとか叩きますが。

まだまだリズムが入ってないなぁ…。

なので自信がなくて、合っているのに間違えた方に慌てて合わせたり、キース先生がソロを叩かれて、顔をこちらに向けられたら、間違えたかなぁ、と手が止まりそうになる始末…。

頑張るしかないなぁ。

練習が進み、すると、隣で叩いていたYさんが「あ~!!手が内出血おこしてる。」と。

キース先生は、演奏中にぷちっと切れて血が出ることも有ると。

わぁ~~~、すっごい手にダメージ有るとは思ってたけど…。

まぁ、そこまで叩くことのない私は、手がぱんぱんにはれる位で澄んでますが…。

木の箱、叩いてるんやもんなぁ。

ちょっと気を付けよう。

手と指は大事にしないと、笛に関わるからなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

なかなかとして思い出しつつ練習は…。

先日、演奏に向けてくみこさんと練習をしました。

「神馬」をしました。

Renshu

なんか髪型が黒柳徹子さん入ってる風のくみこさんで…ちょっと可愛い…のでついパチリ。

久し振りに二人バージョンを練習しました。

???が、たくさん飛び交いました。

ご無沙汰で、なんせポンコツ頭なもんで新しいもん入ったら、何かが抜けてくみたいな…。

「2が先か、5が後か???」な~んて今さらなこと確認して。

まぁ、無事になんとか記憶が回復しました。sweat01

わいわいお話しながら楽しかったのですが…。

時間はあっと言う間で…。

これを合わせておこう、みたいに思ってたことが出来ずで…反省です。

お鯰様クラブの演奏の伴奏の相談なんかしちゃってたら…。

楽しくて、わいわい太鼓と笛で演奏しまくっちゃって。

あかんねぇ。

また、懲りずに練習お願いします。

なんせ、すぐに脱線する私で、すいませんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

なんだか家族サービス???

先日、家の者が家族サービス?を訴えて。

まぁ、色々面倒かけてますので、いつかいつかと思ってたら…。

「あんたのいつかは、いつやねん。」と。

一杯呑みは、ちょっと遠慮して話し合いの結果、近くの中華料理屋さんでお昼を食べに行くことに。

このお店は、お昼前から夜までず~~~っと開いてる。

しかも2時半回ってるのにランチOKで。

Ohiru_yakimesi
焼き飯セットを注文して食べました。

そして…。

Ohiru_yakisoba
大好きな焼きそばも、二人で食べました。

炭水化物、万歳!!

美味しく頂いて。

このお店、美味しいし、いつもきれいだし、いい感じなのに宣伝ゼロで。

商売っ気を感じない…。

ご主人の趣味の店みたいで。

いつも空いてて、リラックスして食べられます。

お家みたいなトークで盛り上がりました…。

ふ~~~、しばらく家の者も静かかな???

いやいや、温泉行きたい、温泉行きたい、と只今ぼやいてます…。

この日、ご馳走したんだけど後日ご馳走されちゃって、またまた頭が上がりません…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ちょっと考えないとなぁ。

昨日は、地元お鯰様メンバーの練習でした。

公民館の秋の文化祭の舞台へ向けての練習と、来年の舞台と発表会の練習と、色々含めての内容で。

私は、もっともっとお鯰様クラブは、面白いこと出来そうな気がするんですが…。

時間をかけてじっくりいいもんやってきたいなぁ、と。

張り切り過ぎて、あれもこれも詰め込み、とうとう地元お鯰様のNさんの頭からばふっと煙が…。

すいませんです。

お二人に期待するあまり、ついついもっと出来る、もっと出来ると…。

反省しまして、今度の文化祭、私もフォローさせて頂きます。

笛、楽しくないといけませんから。

でも、ものすごいガッツをいつも見せて下さるので、こちらも考えて頑張ります。

う~ん。

篠笛で、面白いことしたいなぁ。

頭の中の構想はものすごくふくらんでるので、少しずつ今からやってこう。

あっという間に日は過ぎるので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

雅楽談義に幸せな時間を過ごして。

先日、雅楽会の定期演奏会のゲネプロ後、芝先生を囲んでの懇親会へ。

今回は、京都は伏見に在る「鳥せい」と言う鳥料理屋さんで。

Konsinkai_toriseikanban
実は私は以前家の者が流浪の民と化してた頃、少しの間伏見に住んでまして。

このお店は一度来たかったので二重に嬉しくて。

わくわく。

今回のお席は、芝先生と近くてこれまたう、う、嬉しい。

早速、ビールから、K会長おススメの生酒原酒を飲み始め…。

Konsinkai_osinagaki_2

美味しいお料理に舌鼓を打ち。

Konsinkai_komorosu
鴨ロースがこんなに美味しいなんて、お酒をぐびぐび。

Konsinkai_yakitori_3

焼き鳥も美味しいぃ~、ビールも進むなぁ。

そして何より、芝先生のお話が素敵過ぎて過ぎて幸せで。

私も何かお話したい!、しかしながら緊張しぃなので、お酒をぐびぐび飲んで思い切って話かけさせて頂きました。

「芝先生のお話された雅楽の物語性に感動して、関蝉丸神社へ参って来ました。」と。

芝先生が「それは素晴らしいねぇ。」と、にっこり。

か、か、感激です。

その一言を頂きたくて、ず~っと温めてきたネタです。

秘曲の琵琶のこととか、たくさん素敵なお話聞かせて頂けました。

第二弾、鴨長明にまつわる場所も探して行って参ります。

また、素敵なお言葉頂けるといいなぁ。

尊敬する芝先生と、雅楽を愛する方々と思いっきり雅楽談義に花が咲き満開で。

もう、幸せ過ぎて怖い位の楽しい時間でした。

素敵な楽しいわくわくするお話と美味しいお酒と鳥料理。

最高でした。

でもでもでもです。

張り切って歳を忘れて飲みまくり、翌日激しい二日酔いで。

久し振りに奈良漬になりました…反省です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

なんとかなんとか無事にゲネプロを終えて。

先日、雅楽会の定期演奏会のゲネプロが有りました。

Genepuro_kaijyou_2
会場は、いつものお寺です。

始まる直前を撮りました。

芝先生がお見えになられて、緊張がマックスで、管弦から始まり…。

雅楽の演奏は、団体競技で、自分がこけたら皆さんにご迷惑がかかる、薄氷を踏む心地で、吹いて。

芝先生のご指導を受けながら、進んで。

色んなことの全貌が明らかに…。

休憩中、雅楽アラカルトの打ち合わせをされてて…。

雅楽の物語性を表現する為、今回は音を入れられるそうで。

源博雅さんと蝉丸法師さんの合奏風景が…。

わぁぁぁぁ~ん、めっちゃ素敵やないですか!!!

源博雅さんは神職さんのKさん、蝉丸法師さんはお坊様のKさんで再現されます。

絶対、絶対、袖で見させて頂こう。

芝先生書き下ろしの譜面を篳篥のKさんに見せて頂きました。

そして休憩中に我々は、芝先生から頂いたお菓子をよばれました。

Genepuro_okasi
嬉しくて、もったいなくてまだ食べてません。

そして舞楽へ。

いよいよ、「鳥歌万歳楽」の序・破・急で。

芝先生も入られての演奏で。

もう、感激で、芝先生のお背中見ながら吹かせて頂きました。

でも、まだまだ自分自身出来てないので、これからもっと頑張ろう。

Genepuro_posuta
これが、今回の定期演奏会のポスターで。

「鳥歌万歳楽」の装束が明らかに!!

鳥をモチーフにされてるそうで、こんなんなんやぁ。

すご~い、楽しみぃ~。

そして、苦手な高麗笛で「蘇利古」を吹いて。

でも、最近、高麗、調子良いのです。

なんとか「長慶子」で、無事に終了しました。

芝先生のご指導をちゃんと忘れず、本番まで必死に頑張ります。

でも、最高に緊張して、最高に感激して。

芝先生の笛の音を聴くことが出来て、この時代に生まれて良かったことの一つです。

そしてこの後は、ものすごく楽しみだった芝先生を囲んでの懇親会で。

なんとなんとはしゃいで、浮かれまくった私です…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

安摩な気分で。

このところ雅楽会の合奏の練習に、京都へ通ってて。

いよいよ、芝先生をお招きしての定期演奏会のゲネプロが有るからです。

この前の練習では、管弦で笛方チームのピッチに、会長からたくさんご指導受けました。

「芝先生がなんも言わはらへんようになったら、あきらめられてるんやで。」とか。

う~ん、頑張らないと。

必死に吹いて吹いて、舞楽の長丁場で、ついつい集中力が切れかけて。

怖い怖いです。

右舞で、どっと疲れが…。

今回、篳篥方チームは二名で奮闘されて…。

しかも、人生の大大大先輩方で。

「篳篥は、よう頑張ったはる。このお歳でえ~音や。」と会長。

見習わなければ。

まだまだやれる、やらないと。

Amanomen
練習後、右舞の「蘇利古」の面を作成されるお手本になる???安摩の面を見つけてパチリ。

なんとも愛らしいやん、可愛いやん。

その横のは、ズバイと呼ばれる「蘇利古」の舞いで使う棒で、本番用だそうです。

合奏の練習では、練習用で舞われてますが、はたきみたいやなぁ、とみんなで盛り上がってます。

左舞の装束も鳥をモチーフにされてるレアな感じだし、なんか本番楽しみだなぁ。

まぁ、私は笛吹くのに必死で、優雅に舞いを眺めて吹けそうにないなぁ…。

そうそう、私の携帯には雅楽シールの安摩を貼ってます。

なぜだか一目ぼれして、安摩な気持ちなんです…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

琵琶湖の恵かな。

色んなことが有り、バタバタしてて記憶がすぐに飛んでる日々で。

無理はきかないなぁ、と痛感。

楽しいことも楽しめませんからねぇ。

先日、地元お鯰様メンバーのNさんから琵琶湖のシジミを頂きました。

Sijimi

シジミって真黒を想像してたんだけど。

どうやら、この辺りのシジミは、こんなんみたいです。

Tさんも、「これやん、これこれ、この辺のシジミは。」と。

帰宅して、家の者に見せると「これや、これや!!子供の頃よく琵琶湖に採りに行った!!。」と大興奮。

なんだか皆さん嬉しそうで。

砂抜きをして、お味噌汁にして美味しく食べました。

家の者はシジミが大好物らしく???

「家で食べるんはええなぁ。いっぱいシジミ入ってるやん。」と。

Nさんありがとうございます。

そしてTさんからは万願寺ししとうや、茗荷を頂いて。

料理が苦手な私ですが、お二人のアドバイスを受けて頑張っております。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

琵琶湖に響く笛の音は…。

昨日、琵琶湖を見に行きました。

毎日、要領が悪くバタバタしてて、煮詰まってる感におそわれて。

お天気も良くて。

体調はめちゃくちゃ悪かったのですが…。

Biwako_1
美しい眺めに心洗われて。

笛を徒然なる思いで吹きました。

でも、始めはお約束の緊張して。

でも、吹いている内に無になって、笛の音色に溶けて琵琶湖の湖面をするすると渡っていく様な気持ちになりました。

Biwako_2
こんな時間、やっぱり大切なんやなぁ。

「清らかなるもの」を最後に吹いて。

なんか、この曲を初めて気持ち良く吹けたなぁ、なんて。

しみじみしました。

私は、こっそりその土地の神様に奉奏させて頂くことが一番大好きで。

でも、今回は、自分の為に吹きました。

あ~、頑張ろう。

一つずつ、一つずつ、山を越えて行こう。

今月は、一つ終わって、後二つ。

自分の魂の再生をした感じです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

村の鎮守の神様の今日はめでたいお祭日な気分で♪

昨日は、お宮さんの秋季中祭でした。

一昨日は、宵宮で。

春と違ってひっそり静かに催行される、秋の宵宮が私は大好きで。

松明で照らされて太鼓と鉦が鳴り響く華やかな春祭も、素敵なんですが。

Akimaturi_yomiya_gohonden
ご本殿です。

この提灯の灯りが、真っ暗な境内地をほんのり照らす感じで。

たき火はされてるんですが。

Akimaturi_yomiya_omatusha
お末社も、いい感じ。

今年も静かに、宵宮は無事に終わりました。

翌日は、いよいよ本日で。

ちょっと寒い朝でしたが、バタバタと準備は進み、拝殿で祭典が催行されました。

Akimaturi_honbi_gohonden_3
ご本殿前には、子供神輿が置かれてます。

お昼から、子供たちが神輿を動かします。

それが終わると…。

秋祭のメインイベントの餅まきが始まります。

そして、一年で一番このお宮さんの境内地に人が集まります。

Akimaturi_honbi_motimaki_2
毎年、頑張ってみようと参加しますが、どんくさいので一つも拾えませんです…。

子供達や、おばぁさんにまで負けてしまいます…。

ビッグイベントの餅まき後、今年は、なんと氏子さん向けの新しいイベントが…。

ビンゴゲームで。

なんと、私もビンゴカードもらえましてチャレンジしました。

途中疲れて、放棄しかけたらビンゴして、お米屋さんの500円券もらえました。

う、う、嬉しい。

最後は、ビンゴしなかった参加者の方全員に、箱ティッシュを配って終了しました。

今年は、なんかすごかったな。

お祭後は、撤収作業で。

みるみる静かないつものお宮さんの顔に戻ります。

そうそう、奉納演奏会も開催させて頂いたので、少ないのですが奉納させて頂いて。

Akimaturi_honbi_hounou

ちょっと記念撮影してきました。

あ~、無事にお祭が終わってほっとしました。

良かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

指がぱんぱんに…。

先日、いよいよと追い込みのカホン教室へバタバタでヘロヘロになりかけの自分を励まして行きました。

向う電車で…「あ~、発表会までにちょっと仕上がるかなぁ、皆さんに迷惑かけるなぁ。」なんて。

でも、「カキラーメン」の音源を聴きながら、リズムを詰め込んで。

始まりの練習は、またしても???だらけで。

みんなで、各々基本のリズムに乗って好きに叩いて、飽きた頃に一人ずつリズムや感じを変えて新鮮にしていく???と言う練習で。

なんやろ?

でも、バンバン叩いてたらなんとか終わりました。

皆さんみたいに、す~っと自然な感じにはならずでしたが…。

「頭で考えないで、ノリを感じて感覚でリズムを叩くんやで。」と、キース先生。

やはり???が飛びまくりでしたが…。sweat01

そして「カキラーメン」の練習で。

今回から譜面を見ずに叩くことに。

やたらめったら間違えまくりで。

でも、色々細かく教えて頂いて良かったです。

なんとなぁ~く分かりかけてきたみたいな。(今さらなんですが…。)

でも、このアフリカのリズムのカキランベは結構好きだなぁ、と。

5拍子は、四苦八苦ですが…。

終了後、Tさんとお話して。

たくさん励ました頂きました。

キース先生や、このクラスの皆さんが本当に良くして下さって毎回楽しく練習させて頂いて。

でも…。

力入り過ぎかな???指がパンパンで、ボンレスハムみたいに膨張してるみたいで。

笛にはマイナスかな…、と少し気付かないふりしてたけど…。

お鯰様クラブの伴奏用の為習い出したカホン、2年目で、益々なんだか面白いことになってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »