« 頑張ろうね。 | トップページ | 今度はラジオで…。 »

素敵な子供たちと先生と。

先日、くみこさんとHさんと瀬田東小学校へ演奏に行きました。

Gatukoukouen
和太鼓観賞の学校公演です。

ですが、今回は滋賀大学と共同研究されてて、観賞プラス授業の内容で。

この観賞が終わったら、学習へと入られるそうです。

和太鼓の説明とか、くみこさんは演奏以外も大変で。

でも、小学二年生と三年生の皆さん、本当にきちっと演奏を聴いて下さって。

くみこさんの和太鼓の響きを聴いて、もう、瞳がきらきらしてました。

か、か、か、可愛い。

今回、伝統の和楽器の一つとして笛の説明も、手短にまとめてする事になり…。

前日、あ~でもないこ~でもない、と考えすぎてうなされました…。

なんせお話が苦手で、ましてや説明なんて…。

がっちがっちになりながら説明したら…。

子供さんから「笛は押さえないと音が出ないのですか?」と質問が有り。

「押さえなくても音出ますよ。」とぴゅ~と吹いて。

た、た、た、楽しい、素直な疑問やなぁ。

なんとか、篠笛から龍笛の説明までをちょろっと出来ました。

最後の演目は、今回お世話になったF先生にも参加して頂いて、くみこさん、Hさんとお三方での迫力満点の「三宅」でした。

F先生は、昔、くみこさんの所属されてた太鼓チームのメンバーだったそうで。

終了後お話させて頂きましたが、本当に教育熱心で子供さんの可能性を伸ばす取り組みに情熱をそそがれてる熱い心をもたれてる方でした。

この学習は、子供さん達でオリジナルのお囃子を作るのが目的で。

どんなん出来るのかな。

くみこさんに最後、どうなったか聞こう。

楽しみです。

でも、今回の演奏はものすごく緊張しました。

もしかして初めて横笛を聴くかもしれない子供さんに、私の笛の音なんて…。

考えるだけで、身が縮こまる思いで。

少しでも良い音色、良い記憶になって頂けてたら幸せです。

子供さんたちに、たくさんの元気もらえました。

|
|

« 頑張ろうね。 | トップページ | 今度はラジオで…。 »

横笛日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1057799/43134438

この記事へのトラックバック一覧です: 素敵な子供たちと先生と。:

« 頑張ろうね。 | トップページ | 今度はラジオで…。 »