« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

鈴までいけるのかな…。

先日、京都のお宮さんに「浦安の舞い」を習いに行きました。

非常にバタバタとしてて、ちゃんと前回の舞いを自主練習してなくて…。

これは言い訳やな…あかんです。sweat02

Yaezakura_gohonden_2
お稽古前に、ご本殿にお参りしました。

Yaezakura_sinme
境内地で美しく咲いてた八重桜をパチリ。

Yarzakura_hana_2

なんだかこの華やかな美しい桜を見られただけで、少し元気に。happy01

いよいよと「浦安の舞い」の二回目のお稽古が始まりました。

舞から始めて、ダメダメな私にA先生が丁寧にご指導下さいました。sweat01

重い身体のせいで、なかなか雅やかな姿とは程遠く…。sweat01

扇も、あっちゃらこっちゃら飾りの紐?がなってて???嵐がふく中で奮闘。

少し進んで、鈴へ突入!!

え~、なんかどえらい方向変換に???のまたまた嵐が…。

舞譜を見ながら、家で忘れない様に頑張るしかないなぁ。bearing

舞、あかんねん、苦手やなぁ…でも、やらないと!!

そして楽筝のお稽古で。

Yaezakura_koto_2
笙のOさんは、ちゃんと自主練習されててスムーズにお稽古は進んで…。

A先生も「Oさん、すごいわぁ。」と…。

私は、これ以上は頭から煙が出そうなので神楽笛を吹かせて頂きました。

笛はええなぁ~。confident

気持ち良く神楽笛のお稽古しました。

ちゃんと舞いも覚えて、Yちゃんに伝えないとなぁ。

頑張ります。rockdash

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

咲くのが楽しみだなぁ。

安くなってた花鉢を買いました。

Karankoe_hati
八重咲きのカランコエと言うお花だそうで。

Karankoe_hana
どんなお花なんかな。

楽しみです。happy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

雨降りのお祭で吹く笛は…。

気合いを入れて、地元のお宮さんの春の大祭の本日をむかえました。

天気予報通りの、やっぱりのやっぱりの、雨、雨、雨。

神輿が出ないのかなぁ。

総代さんからお電話頂いて、大神輿は出ませんが小神輿を地元の会館へ運ぶとの事で。

打ち合わせも有りで、早目に社務所へ。

そして、小神輿が運ばれた会館へ行きました。

わぁ~!!

Atagosan_honbi_komikosi
舞台に小神輿が。

そして会館内は、大宴会場みたいな…。

Atagosan_honbi_otabisho_2

総代さんを始め役員さん、世話方さん、舞姫さんにお稚児さんに、いつもは中に入れない若衆さん達も全員揃って初の集会で。

すごい熱気で。

お稚児さんの紹介や、舞姫さんのお神楽奉納が有って、なぜか???楽人の私の奉奏まで有ってちょっとびっくりでした…。

色んな皆さんとお話して…。

巫女さんとお話した時に、このお祭も今の氏子さんが頑張って下さってるから無事に催行されてますが、10年後、20年後のお祭はどうなってるのかなぁと…。

どうか、どうか続きます様に。

そしてお宮さんに戻りました。

拝殿に小神輿が戻って来て祭典の準備がされて…。

お祭前の可愛いお稚児さんをパチリ。

Atagosan_honbi_gohonden
そして祭典です。

私は、献撰と撤撰で笛を吹きました。

雨は降り続けてましたが、真っ白な気持ちでまっすぐに神様に向って笛を吹かせて頂きました。

祭典が無事に終わり、神様に戻って頂くご神事で笛を吹きました。

本当にありがとうございました。

拙い笛の音ですが、精一杯吹かせて頂きました。

感激で胸がふるえました。

雨で御渡りは無くて本当に残念でしたが、無事に春の大祭が催行されましてほっとしました。

演奏後、魂がまたふわふわと抜けてしまい、色んなことが滞ってしまいました。

あかん、あかん、あれもこれもしないといけないのに…。

でも、嬉しかったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

笛を吹かせて頂ける喜び。

今年初めてひいたおみくじが一番の大吉で、その後めちゃめちゃ嬉しい演奏依頼が二つあって、一つ目は下鴨神社さんの建国祭、もう一つが今回の地元のお宮さんの春祭の大祭での笛一管での奉奏でした。

しかしながら色々と困難有りでどうなるかと思いましたが、無事に務めさせて頂きました。

まずは、一日目、神移しの儀で、大神輿と小神輿に神様を移すご神事が有りました。

笛を祈る思いで吹きました。

Atagojinjya_kamiutusi
この日のお天気が下り坂で、このご神事後に、湯立て神楽が有りますのでどきどきでしたが無事に終わりました。

そして、日が暮れて宵宮です。

粛々と祭典が催行されていきまして、私は献撰と撤撰で笛を吹きました。

氏子さん達が境内地に集まられて、すごい熱気で。

この宵宮も雨が降らず無事に終わりました。

氏子さんが子供達の為に、金魚すくいやヨーヨー釣り、ビンゴゲームもされてました。

夜のお祭の雰囲気がいいなぁ。

Atagojinjya_yomiya
巫女さんは、御供えを持って来られる氏子さんをむかえて里神楽を舞われるのでご本殿に残られて…。

私は、明日に備えて帰宅しました。

慣れない初めてのお宮さんなので、緊張しましたが、私の笛を聴いて下さった総代さんが推薦して下さって今回のご奉仕が決まったので、なんとか少しでもより良い音色をと。

何よりもご神前で吹かせて頂ける感謝と喜びで、疲れてるのに眠れない遠足前の子供状態の私…。

あかんなぁ、あかんなぁ。

でもわくわくどきどきで。



| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

淡海節がぐるぐると頭の中で…。

先日、滋賀の栗東の芸術会館「さきら」で、三味線の成田さんと練習しました。

民謡の新しいレパートリーを増やすべく、まずは「淡海節」で。

頂いてた五線譜とは、やはりかなり違う部分も有りで、一つ一つ音を確認しながらの作業で。sweat01

今回は、歌の部分を笛が担当するので、いつもの雰囲気彩り作戦ではいけないのです。

パターン1と言うことで、なんとなく見えて来てる感じかな。

次回までに、しっかり歌を覚えて仕上げていかないとなぁ。

でも、終わってからも「淡海節」が頭をぐるぐると駆け巡って…。

船を引きあげ~船頭衆は帰る~♪

後に残るのは~櫓と櫂~~~♪(ここの部分が特に何度も出てくる…。)

浪の音~ヨイショコショ

浜の松風~~~♪

「淡海節」、いいなぁ、吹ける様になったら嬉しいなぁ。

頑張ろう~♪rockdash

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ここにも春が…。

道端にも春を感じるなぁ。

Haru_tanpopo
たんぽぽ、可憐で可愛い。

Haru_tukusi
つくしです。

懐かしいなぁ。

子供の頃、つくし採りに恐ろしい位はまってたなぁ。

でも、結局どうすることもなく…。

母親が一度焼いてくれて食べたけど、野趣溢れるお味で…。

佃煮とかにしはるみたいやけど…。

でも、今でもなんだかつくしを見つけると、めっちゃテンション上がるなぁ。happy02

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

やっぱりこのお宮さんで桜を見たくて。

遅まきながら、色んなところで今シーズン最後と思われる桜を堪能して参りましたが、やっぱりいつもお世話になってますこのお宮さんで締めくくりかな。

Okajinjya_gohonden
ご本殿やお末社をお参りさせて頂いて。

色んな事の感謝と、そして自分自身の至らなさを反省して祈りました。

狛犬さんも灯籠も桜の花びらで飾られて…。

Okajinjya_sakuratotourou
今年の春祭は桜の下で催行されませんでしたが、やはり美しく清らかな空間に桜はいいなぁ。

華やかで、どこか潔さと儚さを感じて。

桜を愛する気持ちが、また一段と深まった気がします。

このお宮さんで、一番の桜スポットは…。

Okajinjya_sakuranamiki
お末社の日吉さんの後かな。

なんだかいいなぁ。

そう言えば、私の実家のすぐ側に、桜の名所が有って子供の頃から桜を観賞していて。

昔は近所の人たちが、散歩がてら桜を楽しんでたのですが、お花見ブームでかなり派手になり…。

宴会や、バーベキュウや、屋台の出店とか、カラオケとか始まって、騒音と大量のゴミで、なんだか悲しくなりました。

楽しいお花見もいいんだろうけど、静かに愛でたいなぁ。

まだ、ここは心穏やかにゆったり桜を観賞出来るのでありがたいです。confident

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

遅ればせながらお花見に行きました。

もう、散り始めてて今シーズン最後位かなぁ。

家の者と地元のお山に、毎年恒例の桜を見に行きました。

Hanami_sakuratotorii
良いお天気でしたが風が強く少し肌寒かったです。

Hanami
いつもは結構人が多いのですが、桜も最後の方で、静かでゆっくり眺められました。

風に桜の花びらが舞い、なんとも美しい。

いつも笛を持って来ては、人がいるのでなかなか吹けなかったんですが、持ってこない時に限ってなんだか吹ける雰囲気で…。

家の者とベンチに腰掛けて、ぼ~~~っとしました。

「今年もなんとか見に来られましたね。」と私。

「そうやなぁ。」と家の者。

Hanami_sakuratoaozora
家の者が、青空が一番桜に映えると言うのでパチリしました。

あ~、桜を楽しめる、幸せだなぁ。

あくせくあたふたバタバタを忘れて。

気が滅入る失敗や、ややこしいことも忘れて。

静かに静かに穏やかに桜鑑賞に耽って…。

花びらの一つに自分の魂が乗って、ふわふわと風に舞いながら漂い、そして土へかえって行く…。

いいなぁ~、と思って横を見ると…。

家の者の頭に桜の花びらが…。

この花びら、振りはらっても落ち無くて我が家まで一緒に帰りました。happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

桜に誘われて。

桜に誘われて、用事の帰りに通りがかった近くの天神さんにお参りしました。

ご本殿とお末社をお参りして…。

Tenjinsan_haiden_2
美しい桜を見ました。

Tenjinsan_sakura_zentai
やはり桜は心が潤うなぁ。

Tenjinsan_sakura_2
清々しいご神気と美しい桜…。

心も夢の世界へ飛んで行くなぁ…。Tenjinsan_tubaki
椿かな?こちらもひと際美しい赤がお宮さんの鎮守の森で鮮やかに咲いてました。

冬のイメージ有るんやけど、違うんかな???

お花とかよくわかりませんです…。

いい季節やなぁ。

このお宮さんも春祭を終えられて、いつものひっそり静かな境内でした。confident

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

久し振りの合奏は…。

昨日、京都でお世話になってます雅楽会の合奏練習に行きました。

会場のお寺さんのお庭に、美しい枝垂れ桜の木が有ります。

いつもは笛の講習会が4月に有って、その時に目の保養させて頂いてるんですが…。

Yozakura
仕事終わりで行きましたので、すっかり夜桜で…。

なんだかよくわかりませんでした。

でも、遠くから聴こえる雅楽の音色で、なんだか十倍増しでいい感じに見えました。

練習は、今度の定期演奏会で演奏する「甘州」の延べ只を繰り返ししました。

笙、篳篥さんは講習会後なので、後は笛だけで。

もう少しかな、全貌が見えてくるのは。

今回こそ、後悔のない様に頑張りたいと気合いを入れる次第でございます。rock

頑張ろう~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

少しずつ前進で見えてくるもの。

なんだか気が滅入ってるうちに、あたふたバタバタと日々が過ぎて。bearing

古~いパソコンも調子を悪くしたり…。

失敗だらけで落ち込んだり…。

でも、いいことも有ります。

昨日、びわ湖お鯰様クラブの練習をしました。

今度、地元の公民館の文化発表会に向けての練習で。

今回から地元の子供和太鼓チームに所属されてるSちゃんが篠笛を始めてくれることになり、わくわくとどきどきでした。

小さい頃のイメージしかなかったのですが、もう五年生ですっかりお姉さんでした。

もう、すいすい音が出てすご~いとみんなでびっくりしました。

「太鼓よりむいてるんじゃないの~。」なんて言いましたが、子供和太鼓チームでも引っ張ってく大事な打ち手なので、両方うまい具合に頑張ってね。wink

もう少し進んだら、子供お鯰様メンバーと練習して頂こうかと思います。

大人お鯰様のYさんと、Kさんも参加されて賑やかに練習しました。

私は、ついつい強引な性格で、みんなで伴奏も出来たら楽しいと思いメンバーの皆さんに演奏の時に、鳴り物もして頂いてました。

「ちょっとみんなに確かめた方がいいんじゃない?そんなん嫌な人もいるかも。」とアドバイスを受けまして、恐る恐るYさんとKさんに尋ねたら…。

お二人とも全然OKとお返事頂いて、ほっとしました。

良かったぁ、またまた鳴り物の合わせもしましょうねぇ~、なんてご機嫌さんで。

でも、何回も無理な物は無理とはっきり言って下さい、と、念押ししました。

わぁ、益々楽しみ。

Sちゃんも1曲参加出来そうで、これまた楽しみ。

構成もじっくり練りたいと思います。happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

咲いてる♪

わぁ、桜がようやく咲いてる。

Sakura
もっとたくさん開花してる桜も有ったけど、この一つだけ咲いてるのをパチリしました。

なんだか落ち込んでて下ばかり見てたけど、見上げると春がやって来てる。

嬉しいなぁ。

頑張ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

笛を吹き、花火に感動して…。

先日、滋賀の甲賀の土山の田村神社さんの坂上田村麻呂公御鎮座壱千弐百年奉祝式年大祭の奉納行事で演奏してきました。

良いお天気で、ほっとしました。

Tamurajinjya_hounou_butai_2
舞台はこんな感じで、屋台がたくさん出てお祭ムード満載で。

ついついご当地焼きそばを購入しました。

秘密の県民ショーで、紹介されたらしいです。

Tamurajinjya_hounou_yakisoba
ソースと胡椒を出来あがった焼きそばに大量にかけて食べるそうで。

加減が分からずお店の方にかけてもらいました。

バタバタしてて、すぐに食べられなかったけど、美味しかったです。

今回の舞台は、リハも音響チェックも出来ず本番なので、どきどきでしたがなんとか無事に演奏させて頂けました。

最後の出番で、日が暮れてて非常に寒かったのですがより気持ちが引き締まったと思います。

笛の持ち換えがかなりあったのでより緊張しましたが、龍笛を吹けて嬉しかったです。

くみこさんとまるこさんとで「豊かに」を演奏させて頂きましたが、いつもと何か違う大きな力を感じながら吹かせて頂きました。

五穀豊穣を願うこの楽曲の祈りが田村神社さんまで響いていく様な。

まるこさんの竹バチの音に支えられたくみこさんの祈り奉げる太鼓ソロは、いつまでも聴いていたい気持ちになりました。

演奏後、くみこ組のYさんに「豊かに」の笛をほめてもらいました。

私は反省だらけだけど、くみこさんとまるこさんの演奏に引き込まれたのかな…。

終わると同時に魂がふわふわと抜けてくみたいな…。

そして、私達の演奏後、お隣のグランドで1500発の花火が上がりました。

Tamurajinjya_hounou_hanabi1
こんなに近くで花火を見たのは無いことで…。

感激して…感動して…。

この時撤収作業してましたが、ついつい花火を見てしまう。

くみこさんがぽつり「花火って太鼓に似てるね。」と。

「ほんまです。どちらも物の哀れを感じます。」と私。

お祭であったり、お祝であったり、慰霊であったり、華やかでみんなの心を明るくして感動させて、でも、なんだか楽しいだけではない思いや祈りを伝えてるみたいな。

素敵です、どちらも。

今回、私は色々と反省することだらけで、今後はちゃんと考えないといけないなぁ、と思いましたが、この記念すべき奉納行事に参加出来て幸せでした。

寒い中、最後まで演奏を見て下さったお客さま、温かいご声援ありがとうございました。

くみこさん、まるこさん、成田さん、くみこ組のHさんMさんYさん、まるこさんのお生徒さんのSさん、くみこさんのお生徒さん、田村神社の関係者の皆さん、この行事のスタッフさん、皆さん本当にありがとうございました。

たくさんの皆さまのお助けを頂いて笛を吹かせて頂ける、本当に感謝です。

思いはたくさん残りますので、生まれ変わって100年後またこの大祭で笛を吹かせて頂けたらなぁ…。

田村神社の神様、本当にありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

桜がまだな春祭。

幻想的な宵宮の次の日は、めちゃめちゃ良いお天気で。

春祭の本日です。

10時からご本殿で祭典が有り、神輿に御霊移しが行われて…。

お昼からお旅所へお渡りが有ります。

Harumaturi_honbi
それまで、しばし静かな境内です。

お稚児さんの衣装とお化粧が奥座敷でしてまして、出来あがった可愛いお稚児さんに思わず顔も笑顔になります。

びっくりして泣いちゃう子供さんも。

春祭の楽しみの一つです。

Harumaturi_sakura_2
毎年は桜の花が咲く中、お渡りが有るんですが、今年は残念ながらのつぼみでした。

境内地にたくさんの氏子さんが集まって行列を組んで、神輿と共に御旅所へ向い祭典をされます。

今年も無事にこの春の大祭を終えられて本当にありがたいです。

氏子さんに支えられて、このご神事は続いて行きます。

どうか、これからもと祈ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

満月の夜のお祭は…。

いつもお世話になってますお宮さんの春祭が催行されました。

Harumaturi_yomiya_gohonden
提灯で照らされてますご本殿です。

奉納されました提灯のおかげで境内は、かなり明るくなったかな。

以前は、本当にぼろぼろ提灯で、ロウソクの淡い淡い光でほとんど真っ暗に近くて、お末社お参りしてたら足元が見えなくて転びそうになったりしました。

なので、幻想ムードがより増してたけど、写メは全滅やったな。

懐かしいなぁ。

宵宮は、幻想的な松明と鉦と太鼓で各々の字の会所から宮入りされます。

ご本殿で祭典後、遠くで鳴っている太鼓の音が近づいたり遠くなったりしていましたら…。

一番の字が入って来られて、二番、三番、四番と続きます。

Harumaturi_yomiya_daimamae_2
炎に照らされ、とまり拍子と呼ばれる太鼓と鉦が鳴らされます。

境内を散策しながら…。

鳥居越しの満月をパチリしました。

なんだか神秘的だなぁ。

Harumaturi_yomiya_mangetu_2
太鼓と鉦の音が渦の様に境内を駆け抜けて鳴り響いて…。

そして、また、太鼓と鉦を鳴らしながら会所へ帰って行かれます。

一気に静かになった境内で、かがり火だけが燃えて…。

それも消えて、宵宮は無事に終わります。

どうか、このお祭がずっとずっと催行されます様に。

色んな問題が有りますが、神様に祈り奉げる氏子さんの思いが届きます様に。

私も少しでもお役に立てます様に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

静かな境内で春を待って。

先日、予定がキャンセルになり時間が出来たのでいつもお世話になってますお宮さんにお参りしました。

春の嵐の爪痕も有りつつ、木が何本か倒れただけで済んだみたいです。

宮司さんがお掃除されてました。

Okajinjya_gohonden_2
心静かにたくさんの感謝とお礼を祈りました。

いつもいつもこんな私を見守り、お導き下さる。

ありがたいなぁ。

ご神気頂いて、また、色んなこと頑張ろう。

Okajinjya_ki
ひと際可憐に咲いてるお花をパチリ。

これは、何の木やろう???

私は本当に植物の名前に疎いなぁ。

静かにお参りして、家に帰る途中の村の中に、春祭の会所が出来てました。

あ~、春やなぁ。

旧の村に住んでた頃は、字字の会所で太鼓や鉦を練習されてるのを見て聴いて、春が訪れるのを感じてました。

今年は寒いけれど、春は確実に近づいて来ていると。

春祭、無事に催行されます様に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

美しいお月さま。

今日は、あんまりにも美しいお月さまに見とれました。

満月は、どうやら明日みたいです。

携帯でパチリするもんであんまり良く撮れませんが、なんだか撮ってました。

Mangetu_3
幻想的な出始めな?大きいお月さまが大好きで。

あんまり高くなるとクリアー過ぎて。

魂まで幻の世界へ飛んでしまいそうなお月さまでした。confident

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

内容の濃い練習で…。

先日、今度演奏させて頂く、滋賀の甲賀の田村神社さんの坂上田村麻呂公御鎮座千二百年奉祝式年大祭の奉納行事の為の練習をしました。

2_konan_tirasi
チラシを頂いたのでパチリしました。

ご無沙汰のまるこさんと色々とお話もしたかったのですが、お忙しい時間をぬっての練習なので、演目をどんどん練習して行きました。

いつもの鼓娚の練習は、お話が盛り上がり過ぎるのですが、今回はさくさくと進みました。coldsweats01

そして、まるこさんと入れ違いに近い感じで、これまたお忙しい津軽三味線の成田博明さんが来られました。

またまた練習が進み…。

当日が楽しみでも有ります。

でも、ちゃんと自分も仕上げていかないとなぁ。sweat01

そうこうしてましたら成田さんから「メンバーで、なんでもやれたらいいんじゃないか。」と言う御提案で…。

2_konan_wadaikokyousitu
和太鼓の講習が始まりました。

くみこさんに、「太鼓、やったら。」と言われましたが、苦手なのでパスで…。

す、す、すいませんです、次回が有れば???参加させて頂きます…。sweat01

そしたら…和太鼓の次に津軽三味線の講習が始まり…。

2_konanrenshu_shamisenjyousitu
弦楽器もこれまた苦手やしパスしようとしたら…。

くみこさんに「さぁさぁ、せっかくやん。なかなか津軽三味線なんか触れへんで。」と言われ少し成田さんから手ほどきして頂きました。

初めての津軽三味線は、なんだかじ~んっと感動で。

あかんねん、あかんねん、音痴やし、絶対無理やな。

笛以外で指を使いたくないねん。

と、まぁ、最後は豪華な講師陣の和楽器教室を体験させて頂きました。

まるこさんも皆さんとアサラト講習してたなぁ。

こちらも全くダメダメで。

リズム感ゼロで、自分にイラァっときます。

でも、リズム音痴なので勉強しないといけませんです。sweat02

学ばないといけない事、多いなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

楽しい女子会で♪

先日、大阪でお世話になってます雅楽会の練習が有る前に、笙方の皆さんとランチを食べに行きました。

私は京都の雅楽会でも笙方さんに仲良くして頂いてて、忘年会までお邪魔してます。

京都でも大阪でも、笙の方のほっこり感に癒されてます。

以前、Oさんと行ったカジュアルフレンチ「Arbre~アルブル」さんです。

31_omise_2
美味しかったので皆さんをお誘いして。

ランチのライトコースにしました。

31_ohiri_zensai
オードブル2種の盛り合わせです。

31_ohiru_supu

スープは新玉ねぎで、あわあわで温かく、これはとても美味しいです。

31_ohiru_mein

そしてじゃじゃぁ~んメインです。

ホエー豚のメダイヨン???です。

このカボチャのペーストみたいなんは、インカのめざめと言うお芋さんだそうで。

美味しい。

食べながら、会話も弾みまして。

塩麹に皆さんはまっておられて、お話聞いたら無精もんの私もトライしたくなりました。

Tさんの華やかなお仕事をされてた時代のお話や可愛い猫さんのお話、Oさんの学生時代のお話、Hさんの着物にまつわるお話などなどお話のネタが尽きない尽きない。

大盛り上がりで…。

31_ohiru_dezato
デザートは、人参のケーキにオレンジのムースで。

この後も、サービスでレモンバームの焼き菓子と珈琲をもう一杯おかわりして。

うんうん、満腹、満腹、そして大満足で。

また、次回は別のところで女子会しましょう!と。

あ!ちゃんとこの後、雅楽会で雅楽のお稽古もしました。sweat01

楽しい時間を過ごせました。happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

春の嵐で…。

今日は、強風と豪雨とひょうまで降った恐ろしい一日で怖かったです。

たくさんにところに被害が出て、自然の脅威を感じます。

なんだか本当に怖くて不安になります。

どうなってるんやろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »