« 熱演に花を添えられたかな。 | トップページ | 延べ只と格闘中です。 »

木霊を演奏すること。

久し振りに、鼓娚で「木霊」を演奏して、再生太鼓さんの響きを聞き、肌に感じました。

Photo
「木霊」は、鼓娚にとってもっとも大切な楽曲だと改めて思いました。

長崎市に御鎮座まします山王神社の被爆してもなお枯れずに再生した、奇蹟のご神木のクスノキの折れた枝から生まれた和太鼓「再生太鼓」。

製作者の長崎出身のKさんの平和への願いが込められて、くみこさんが身を削る様に作られた楽曲「木霊」。

この思いが叫びが少しでも多くの皆様へ届いて、核の無い世界を実現させることへ役立てられたらと思います。

たくさんの子供達へ「木霊」を吹きながら、この次の世代の人達へこの思いが繋がる様に。

私達大人が、今をどうしていくのか。

もっともっとこの「木霊」を演奏していかないといけないと。

たくさんの方々に、この「再生太鼓」の魂の叫びを感じて頂きたいと。

切に願います。

「再生太鼓」の音色は、生きているので年々変化しています。

この太鼓が100年、200年、もっとずっとずっと響きます様に。

そのいつかに、世界中のみんなが笑顔で有ります様に。

|
|

« 熱演に花を添えられたかな。 | トップページ | 延べ只と格闘中です。 »

鼓娚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1057799/46983874

この記事へのトラックバック一覧です: 木霊を演奏すること。:

« 熱演に花を添えられたかな。 | トップページ | 延べ只と格闘中です。 »