« ヘナデビュー。 | トップページ | 雅楽の大切なパートナーを守りたいです。 »

鵜殿のヨシ原を見て来ました。

なんだかバタバタがピークで、ちょっと恐ろしいことになってます。

色々と書きたいこと有るのですが、ちょっとじっくりとはいかずで…。

先日、笙のOさんのお誘いで、大阪は高槻の上牧へ行って来ました。

「鵜殿のヨシ原」の観察会へ参加しました。

当日は良いお天気で。

Udono_kenkyujyoenpitunotou
集合場所の鵜殿ヨシ原研究所の塔です。

色々とご説明を受けて出発です。

Udono_zenkei
本当に都会の中で奇蹟な自然風景で。

ここからずんずんと舗装されていない道を歩いて行きました。

Udono_aozoratoyosi
見事なヨシに感激で。

研究所の小山先生が面白く興味深くヨシ原についてお話して下さいました。

ところどころで、色んな植物も、ボランティアスタッフの方々が教えて下さいました。

Udono_kutukimusi

懐かしいぃ~、くっつき虫だ。

私は子供の頃からの田舎暮らしなので、なんだか落ち着く様な自然な様な。sweat01

アメリカザリガニとか、こおろぎとか、あんまり感激はしないのですが…他の参加者の皆さまは楽しそうでした。

お昼ご飯も、このヨシ原の中で食べました。

Oさんと楽しくお話しながら、野外でお弁当食べてたら子供に帰りそうでした。happy01

遠足みたいやん。

色々とぐるりと淀川沿いのヨシ原を巡り、観察し、揚水ポンプ場も見て来ました。

Udono_ponpu_yodogawa_2
河川工事で絶滅しかけたヨシを、この淀川の中にあるポンプが汲み上げた水で、保存が出来ているそうで。

Udono_ponpu_kumiage_2
汲み上げた水辺に、小さな魚がたくさん泳いでました。

利便性を追求して、破壊されていくこと多い中、色んな人達が守ってこられたこの自然の恵みに本当に感謝しました。

そして、最初の集合場所に戻り解散でした。

楽しくて勉強になった観察会でした。

鵜殿に行けて、なんだかめちゃめちゃ懐かしくて、魂が喜んでるなぁ、と。confident

Udono_yosiharagunsei
このヨシの中で、こっそり笛を吹きまくりたいなぁ、気持ち良いやろうなぁ、なんていつもの空想に耽ってます。

一度、自分の目で足で鵜殿を感じたいなぁ、と思ってたのでOさんに感謝です。

この鵜殿のヨシは、雅楽にとってとても大切なパートナーなので。

このお話は次回にしようと思います。

でも、歳を重ねてしまい足腰に恐ろしいダメージが…。sweat02

普段の運動不足を痛感しました。despair











|
|

« ヘナデビュー。 | トップページ | 雅楽の大切なパートナーを守りたいです。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1057799/47504346

この記事へのトラックバック一覧です: 鵜殿のヨシ原を見て来ました。:

« ヘナデビュー。 | トップページ | 雅楽の大切なパートナーを守りたいです。 »