« 鵜殿のヨシ原を見て来ました。 | トップページ | そうなんやなぁ。 »

雅楽の大切なパートナーを守りたいです。

先日参加しました「鵜殿のヨシ原観察会」で、このヨシ原のごく一部の良質なヨシが雅楽器の篳篥の舌になるそうです。

ここのヨシしかあの音色は出せないそうで…。

その鵜殿に高速道路が横断してしまうと聞いて、建設計画の見直しの署名をしました。

Udono_kousokudouro
この辺りに高速道路が通るそうで、ヨシ原は壊滅し、水辺の動植物も絶滅します。

豊かな自然と、千年以上も雅楽を支えてきたヨシを守りたいです。

この観察会で、篳篥奏者のMさんの演奏がヨシ原の中で有りました。

Udono_hitiriki_ensou
篳篥の音色がヨシ原にす~っと響いて。

色んな自然の音に、溶け込んで素敵でした。

あ~、このヨシがこの音色を支えてるんだなぁ。

Mさんは、小学生から篳篥を学んでおられて、お若いですが大先輩なんだなぁ。

参加者の皆さんのご質問にも丁寧にお答えされてました。

唱歌について質問が有って、少し歌われたら…。

めちゃめちゃ良いお声でした。

Oさんと「催馬楽を聴いてみたいなぁ。」と盛り上がりました。

そして、鵜殿のヨシへの思いも語られてました。

観察会後に、署名活動されておられて…。

Udono_hitiriki
篳篥を見せて頂きました。

お父様も使われてた篳篥で、大正時代の名器みたいです。

筒も素敵。

目の保養になりました。

雅楽の音色を支えている鵜殿のヨシをどうか保全出来ます様に。

これからも雅楽を継承していく為に、未来の雅楽演奏の為に。

新名神高速道路建設計画の見直しをお願いします。

署名など詳しくは…

SAVE THA 鵜殿ヨシ原~雅楽を未来へつなぐ~

よろしくお願い致します。m(_ _)m

|
|

« 鵜殿のヨシ原を見て来ました。 | トップページ | そうなんやなぁ。 »

雅楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1057799/47504525

この記事へのトラックバック一覧です: 雅楽の大切なパートナーを守りたいです。:

« 鵜殿のヨシ原を見て来ました。 | トップページ | そうなんやなぁ。 »