« 雅楽な一日で。 | トップページ | 菊の季節だなぁ。 »

ひと山越えて、また見えてくる笛は…。

先日開催されました公民館の秋の文化祭に、びわ湖お鯰様クラブで出演しました。

私は当日のお手伝いをしてまして、バタバタの中、皆さんと本番前の音出しをしたり最終確認をしたりしました。

皆さん衣装もばっちりで、記念パチリです。shine

4_onamazusama_kinenshasin
秋は篠笛で外国の曲を演奏しようと言うことで、Tさん考案の衣装も洋装です。

皆さん素敵です!happy01

そして本番へ。

毎回、出演者は下手から入場で、私は楽器の設置の関係で上手からで…。

直前まで皆さんについていられないのは、今後考えないといけないなぁ。sweat01

オープニングは、Sちゃんの前奏ソロで始まりました。

4_onamazusama_schan

いつもながらどきどきするのですが、Sちゃんは堂々とソロを吹ききり、全員で曲を吹きました。

二曲目は、Hちゃん、Mちゃんお二人の演奏に、他のメンバーが伴奏で参加しました。

4_onamazusama_kokyounosora
お二人も本番に強くて、一番良い演奏だったんじゃないかな。

皆さんの伴奏も、大分慣れてこられたみたいで。

ふ~、と息をつく暇もなく地元お鯰様メンバーのお二人の演奏で。

こちらは、安心してお任せで吹いて頂きました。

こちらも一番良い仕上がりだったんじゃないかな、難しいハモリが交互にくる曲をこなして頂けました。

そして最後は、全員で楽しく曲を吹きました。note

4_onamazusama_honbanzentai_2
やっぱり皆さん本番にお強いなぁ。

楽しい笛の音、響かせて下さいました。happy01

Tさんの「ありがとうございました。」を聞いて、ほっとしたら本番終了で。

私自身、反省すること多く、この日は皆さんと少し反省会をして。sweat01

限られた短い時間で、もっともっと皆さんの笛の音をより良く響かせるにはどうしたら良いのか、また次回の6月の文化祭へ向けて考えたいです。

今回は恐ろしくバタバタな毎日で、頭が色んなことでぱんぱんで…。

あかんなぁ、これはあかんなぁ。bearing

ちゃんと計画して進めないとあかんなぁ。

でも、お鯰様クラブの皆さんの温かいお気持ちに支えられて無事に舞台を終えられて本当に嬉しいです。

皆さんそれぞれにお忙しい時間をやりくりして、笛を楽しんで下さって。

Mちゃん、Sちゃんのお母様にもたくさんお助け頂いて感謝です。

私だけでは無理なことも、皆さんのお力で演奏させて頂けることに本当に感謝の思いでいっぱいで。

ひと山ずつ皆さんと越えて行きたいです。

なんとも至らないことだらけな私ですが、今後もよろしくお願いします。m(_ _)m

|
|

« 雅楽な一日で。 | トップページ | 菊の季節だなぁ。 »

びわ湖お鯰様クラブ」カテゴリの記事

コメント

nice!(*^_^*)

竹の音さん、大活躍ですね^-^

竹の音さんは写真に写ってるんですか?

投稿: きたろう | 2012年11月 8日 (木) 08時00分

きたろうさん
ありがとうございます。
私は、ちょっと見苦しいsweat01ので記念写真は写ってませんです。
最後の写メで、後ろで打楽器を演奏してるのがちらりだけ写り込んでます。

投稿: 竹の音です。 | 2012年11月 8日 (木) 13時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1057799/47754232

この記事へのトラックバック一覧です: ひと山越えて、また見えてくる笛は…。:

« 雅楽な一日で。 | トップページ | 菊の季節だなぁ。 »