« 鎮守の森のありがたさ。 | トップページ | 美味しいもんよばれて。 »

これを見ないと初夏を迎えられないみたいな。

ようやく色んな事がひと段落して、気が抜けてぼんやりとしてました。

魂がやっとこさ帰って来たのですが、あれよあれよと時が過ぎて…。

ちょっと遠い先日、友人のOさんと毎年恒例になってます、京都の「鴨川をどり」を観賞して来ました。

楽しみで楽しみで、わくわくしてこの日をむかえました。

お昼のランチのワインもほどほどにして向いました。coldsweats01

毎度ついつい飲み過ぎて、上機嫌になり過ぎるので…。sweat01

Kamogawaodori_mon

この提灯が通りに飾られてるのを見ると、あ~、鴨川をどりやなぁ~、と気持ちが盛り上がります。upup

いつもの???二階席の横の端っこ席をキープして。

Kamogawaodori_geikosan
ロビーに、ひと際艶やかで美しい芸妓さんがおられました。shine

後姿も艶っぽいな。

Kamogawaodori_kaijyou
今回の演目は「女舞忠臣」でした。

よく知ってる忠臣蔵のお話で、す~っと物語が入って来て。

ダイジェスト版みたいにテンポよくお話は進んで、あっと言う間に終わりました。

すごく幻想的な終わり方だったな。

白装束で、あの世へ旅立って…。

二部の踊りは、忠臣蔵をモチーフにしてて一部に繋がってる演出みたいで。

最後の総踊りは、やっぱり華やかで、あ~、これで初夏を迎えられた気分になりました。confident

でも、ここの舞台はなんだか転換も音響も、どんちゃんしてて古~いそのまんまがいい味出してるなぁ、と。

近代的になってない感じが、なんだか懐かしいみたいな。

夢の様な美しい世界にうっとりでした。

Oさんとまた来年も観賞に来させて頂きたいな!

|
|

« 鎮守の森のありがたさ。 | トップページ | 美味しいもんよばれて。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

nice!

投稿: きたろう | 2013年5月31日 (金) 01時34分

きたろうさん
ブログをのぞいて下さってありがとうございます。
毎年楽しみにしてる鴨川をどりを満喫出来て嬉しかったです。

投稿: 竹の音です。 | 2013年6月 1日 (土) 23時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1057799/51828636

この記事へのトラックバック一覧です: これを見ないと初夏を迎えられないみたいな。:

« 鎮守の森のありがたさ。 | トップページ | 美味しいもんよばれて。 »