« 楽しく美味しい時間。 | トップページ | 三年ぶりで…。 »

竹取物語。

篠笛のご指導頂いてた井上真実先生のコンサートに先日行きました。
昨年のコンサートは、残念ながらインフルエンザで行けなかったので、久し振りの真実先生の笛の音色を楽しみに当日を待ってました。

3月9日日曜日、大阪は京橋のクレア東で開催された小鼓&篠笛&切り絵で織りなす幽玄の世界「竹取物語」で。

京橋は久し振りで、わくわくとしてたのですが行った事の無い方面の京橋でした…。
笙のOさんと待ち合わせしてお昼ご飯を食べて、会場で和太鼓奏者のくみこさんと落ち合う事になり…。

一部は切り絵の「名張百景」と共に、真実先生の笛の演奏でした。
なんだか懐かしい風景に、自分の故郷を重ねつつ、真実先生の笛の音にタイムスリップ?異次元へワープした様な切り絵の世界へ入り込みました。
素敵な楽曲で、CDを購入しました。

二部の間に休憩が有りましたが、演奏とMCと楽しませて頂いて。
夢心地で、いよいよ「竹取物語」が始まりました。

美しい切り絵で、物語は華やかに進み、真実先生の笛の音が幻想的に響いて…。
小鼓の音が、より一層神秘的で…。
でも、かぐや姫が月へ去ってしまう場面の笛の音は、美しくて儚くて切なくて。
子供の頃、昔話で読んでた竹取物語が、こんなに胸にくるんだなぁ。weep

ぼ~っとしてましたら終演でした。
素敵な舞台でした。
さすが真実先生、めちゃめちゃ感激でした。shine

|
|

« 楽しく美味しい時間。 | トップページ | 三年ぶりで…。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1057799/55543621

この記事へのトラックバック一覧です: 竹取物語。:

« 楽しく美味しい時間。 | トップページ | 三年ぶりで…。 »